logo

クネヒト、Google カレンダーとAmazonアソシエイト・プログラムを利用した「Knecht リスト」のサービスを開始

有限会社クネヒト 2006年11月27日 08時00分

Knecht [クネヒト] - Knecht リスト
リンク

 有限会社クネヒト(本社:姫路市 代表:萩原直人)は、2006年11月27日、Knecht リストのサービスを開始しました。

 これまでユーザーは、「記録しておきたい日常」をブログに記す過程で「記録しておきたいアイテム」を、一般的に、タグで関連づけて、ブログに埋め込んできました。
 アイテムは、日常の連続性のうえに発生しますが、日常の記録とは違って、アイテムはそれ単体で情報性を持っているため、ブログに散発的に追加するのではなく、リストアップして整理すると、アイテムの情報性や再利用性が高めることができます。

 Knecht リストは、読んだ本、見た映画、聴いた音楽、食べた物、ほしい物などのアイテムを、日常を分類するブログ、お気に入りサイトを分類するソーシャル・ブックマークから分離し、リストアップして再整理するサービスです。

 また、現在、Google カレンダーにイベントとして追加・更新・削除する機能を備えています。

 クネヒトは今後、当サービスについて、ユーザー個人が蓄積したアイテムの情報性を取り扱うための新しいヴィジョンを、すでにリリースしたクネヒトのサービスと今後のサービスに連携させて、提示していきます。


【本件に関するお問合わせ先】
info@knecht.jp

このプレスリリースの付帯情報

Knecht リスト - デモ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://list.knecht.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事