logo

東京電力グループの東京レコードマネジメント株式会社、老舗文芸誌のフリーペーパー「早稲田文学FreePaper『WB』」を電子ブック化

東京レコードマネジメント株式会社(以下:東京レコードマネジメント)と「早稲田文学」は、紙と電子の利便性を兼ね備えた東京レコードマネジメントの電子カタログ「ぱらっと」を利用して「早稲田文学FreePaper『WB』」をWeb公開いたしました。

 東京レコードマネジメント株式会社(東京電力グループ、本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 紀男)と老舗文芸誌「早稲田文学」(編集人:芳川 泰久)は、フリーペーパー「早稲田文学FreePaper『WB』」のバックナンバーを東京レコードマネジメントの電子カタログ「ぱらっと」を利用してWeb上に公開することで合意いたしました。「早稲田文学」もしくは東京レコードマネジメントのWebサイトからご覧頂くことができます。
 全国で配布され多数の読者を持つ「早稲田文学FreePaper『WB』」をWeb上でも紙をめくる感覚で閲覧可能とし、秀逸の文芸作品を新しいデジタル技術で幅広く提供することを実現いたしました。
 なお、電子ブック化の対象はVol.1からVol.9(2007年3月発刊予定)まで(電子ブックでの公開予定期間は2007年中旬まで)の予定です。

用語解説

■「ぱらっと」とは
 長年培った文書管理の専門ノウハウを持つ東京電力グループの東京レコードマネジメントが提供する「ぱらっと」は、従来の紙文書が持つ閲覧性とデジタル文書の操作性、簡便性を備えた新しいドキュメント表現ツールです。紙のようにぱらぱらとめくる感覚を維持しつつ、デジタルの得意分野である検索機能、素早い表示、付箋・メモ機能等を実現いたしました。
 フリーペーパーに限らず、各種カタログ・パンフレット、マニュアル、社内報・学内報 などにも最適なインターフェースを提供いたします。

※「早稲田文学」とは
 「早稲田文学」は1891年に坪内逍遥が創刊した、現在国内で刊行されている文芸誌で最古のものです。2005年11月から「早稲田文学FreePaper『WB』」としてリニューアルし、隔月25,000部を全国約500ヶ所の書店・カフェ・各種公共施設・交通機関などで配布しています。
・早稲田文学編集室
 E-mail:wbinfo@bungaku.net
 TEL:03-3200-7960
 URL:リンク

■東京レコードマネジメント株式会社(東京電力グループ) 会社概要
 本社所在地:東京都港区新橋1-18-2 明宏ビル
 代表者:代表取締役社長 佐藤 紀男
 URL:リンク
 事業内容:文書管理コンサルティング、設備図書管理、コンテンツ制作、ドキュメント管理システム開発・販売、文書保管、機密文書溶解処理サービス

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。