logo

モバイルメディア運営企業向けのコンサルティング事業を展開する株式会社Win・Winと業務提携してモバイルメディア運営企業向け支援サービスを共同で展開していきます。

モバイルソリューション事業を展開するビジョナリー株式会社は、モバイルメディア運営企業向けのコンサルティング事業を展開する株式会社Win・Winと業務提携してモバイルメディア運営企業向け支援サービスを共同で展開していきます。第一弾として、2006年11月1日よりWin・Winがサポートしているモバイルメディア事業を展開する企業40社(100サイト)限定のアフィリエイト(成果報酬型)広告ネットワーク事業を開始します。

モバイルソリューション事業を展開するビジョナリー株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:野村輝法 以下、「ビジョナリー」)は、モバイルメディア運営企業向けのコンサルティング事業を展開する株式会社Win・Win(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:大塚数人 以下、「Win・Win」)と業務提携してモバイルメディア運営企業向け支援サービスを共同で展開していきます。第一弾として、2006年11月1日よりWin・Winがサポートしているモバイルメディア事業を展開する企業40社(100サイト)限定のアフィリエイト(成果報酬型)広告ネットワーク事業を開始することを発表いたします。

<「Win・Win Pro」の特徴>
「Win・Win Pro」は、広告主サイトと広告媒体サイトをWin・Winがコンサルティングサポートしているモバイルメディア運営企業のサイトに限定して選別しマッチングさせることで、1対1の関係を築くことができる為、広告毎での結果を追うことが可能となり、既存のアフィリエイトシステムで対応していないサイト毎の退会率を含めた効果(どの広告媒体が効果がでており、どの媒体が不正ユーザーを多く抱えている等)の詳細が分かるメディア運営者側の立場に立った新しい仕組みです。各広告媒体サイトの特徴や広告効果を分析することで、継続してプロモーション効果を最も高めていくことが可能となります。
また、独自の強固な不正クリック防止システムによりアフィリエイト広告で問題になりやすい不正クリックを防止することで、広告主サイトは「Win・Win Pro」経由で獲得したユーザーの退会率を低くすることができ、対費用効果の高いプロモーションが展開できます。広告主サイトのプロモーションの対費用効果が高くなることは、広告主サイトが設定する広告単価を高く維持することにつながるので、広告媒体サイト側のメディア価値も同時に高めることができ、広告主・媒体側双方でWin・Winとなる仕組みが構築できます。
「Win・Win Pro」は2006年11月1日よりモバイルメディア運営企業40社100サイトが参加するかたちでスタートし、年間で3億円の売上を目指します。

<「Win・Win Pro」参加企業 (一部抜粋・五十音順)>
今回は「Win・Win Pro」の目指すアフィリエイトシステムを活用した参加企業のモバイルメディア事業の活性化という提供目的に賛同していただいた40社から参加していただき、モバイルメディア市場の更なる発展の為に順次参加企業を増やしていく予定です。

●有限会社アローズワークス  リンク
●株式会社エンターモーション  リンク
●株式会社クルー  リンク
●株式会社サイバークエストコーポレーション  リンク
●株式会社ディー・オー・エム  リンク
●株式会社ディマージシェア  リンク
●ミューチュアル株式会社  リンク
●株式会社リッチマン  リンク・・・・・・・・等 

モバイルメディア運営企業   40社 100サイト

<ビジョナリーとWin・Winの業務提携について>
 黎明期から成熟期に向かっていくモバイルメディア市場に対して、今後はそれぞれの企業の強みを持ち、発展させていく力が必要になってきます。今回、ビジョナリーとWin・Winの両社は、モバイルメディア運営企業向けへ高い付加価値を生み出すソリューションを開発して提供していくという事業方針が合致して業務提携に至りました。
Win・Winでは、実際にメディアの運営ノウハウ・経験を持ち、コンサルティング提案を行なってきたモバイル業界に精通した集団で構成され、メディアを中心とした企業と一緒に新規・既存事業において、企画の段階から現場に入り込み、利益の構築~組織強化~将来に向けた企業戦略の構築をサポートしていきます。
今回、Win・Winのモバイルメディア事業分野での強力なノウハウにプラスして、モバイルメディア企業へのシステムソリューション事業において豊富な実績を保有するビジョナリーとで提携関係を構築することにより、サポート企業に対してよりシステムを介した企業戦略の選択肢に幅を持たせる提案が可能となります。ビジョナリーとWin・Winは業務提携によるサービスの第一弾として、「Win・Win Pro」を開始しましたが、今後も両社のノウハウを活用したサポート企業の実際の利益や成果につながる支援サービスを共同で開発して普及させていくことにより、モバイルメディア市場の発展に取り組んでいきます。
-----------------------------------------------------------------
【ビジョナリー株式会社の概要】
URL:リンク
所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-40-4 HEKIKAビル3F
設立年月日:平成13年11月     資本金:10,000,000円 
代表取締役社長:野村 輝法
事業内容
・Eコマースソリューション事業・インターネットメディアソリューション事業
-----------------------------------------------------------------
【株式会社Win・Winの概要】
URL:リンク
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-5-6 トキワビル5F
設立年月日:平成18年 9 月     資本金: 9,000,000 円 
代表取締役社長:大塚 数人
事業内容
・コンサルティング事業・広告メディア事業・インターネットシステムサービス事業
-----------------------------------------------------------------
【本プレスリリースに関するお問い合せ先】
ビジョナリー株式会社     メディアソリューション事業部 担当:武内
TEL:03-6903-6577 FAX:020‐4622‐3841 E-mail:info@visionary.co.jp
株式会社Win・Win       ADソリューション事業部 担当:吉田
TEL:03-5469-3199 FAX:03‐5469‐2822 E-mail:info@2win.jp
● 本文中に記載されている会社名、商品名は、各社の商標あるいは登録商標となります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事