logo

「サイボウズ副社長が語る 急成長と高収益を実現するM&A戦略」を開催

M&A仕掛ける側=サイボウズ社と受ける側=NS総研、双方の経験者がその実際を解説

Ns総研は、M&Aを仕掛ける側の進め方とM&Aを受ける側の考え方を、個別の段階ごとに解説する講座「サイボウズ副社長が語る 急成長と高収益を実現するM&A戦略」を開催することを発表しました。

詳細ページ: http://shop.ns-research.jp/3/10/6907.html

報道関係者各位

平成18年6月12日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研、
「サイボウズ副社長が語る 急成長と高収益を実現するM&A戦略」を開催
~M&A仕掛ける側=サイボウズ社と
          受ける側=NS総研、双方の経験者がその実際を解説~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 津幡 靖久 東京都文京区)は、M&Aを仕掛ける側の進め方とM&Aを受ける側の考え方を、個別の段階ごとに解説する講座「サイボウズ副社長が語る 急成長と高収益を実現するM&A戦略」を開催することを発表しました。

詳細ページ: リンク


■■ 講座の概要 ■■

■サイボウズ社のM&A戦略の基本を解説

急速な企業の成長戦略にはM&Aが不可欠です。しかし、実際にM&A戦略をうまく使いこなせている企業はごくひとにぎりです。サイボウズ社は、数少ない1社といえます。

本セミナーでは、講師にサイボウズ社で多数のM&Aを推進する責任者津幡 靖久氏(サイボウズ株式会社 取締役副社長)、同氏と宮内 亮治氏(株式会社ライブドア 取締役)とで実質2度のM&Aを受けたネットアンドセキュリティ総研株式会社前代表取締役原 隆志氏を迎えて、M&Aの実際を解説します。

これまでわが国のM&Aはその判断基準や実施手順、ケーススタディといった情報が公開されることが多くありませんでした。セミナーではサイボウズ社のM&Aの判断基準から実施手順、スケジュールまでを公開します。


■M&Aのアプローチから企業評価、交渉などの具体的内容を紹介

サイボウズ社のM&Aの進め方を例にして、実際のM&Aの進め方を紹介します。対象の見つけ方、アプローチ、評価、交渉など個別の段階ごとに解説します。

■2度のM&Aを体験したNS総研がM&Aを受ける側の対応、売却先の探し方、交渉、判断基準を紹介

M&Aを受ける側=売却側の考え方、進め方を2度のM&Aを体験したNS総研の前代表取締役が解説します。
これまでほとんど語られることのなかった売却先の見つけ方、起業家個人のとしての得失など、実際にM&Aを受ける経営者の知りたいことを解説します。

成長戦略として魅力ある企業の買収を検討されている経営者の方、企業の売却によってより高収益を生み出す事業を展開しようと検討されている方、サイボウズのM&A戦略を参考にしたい方、これから起業しようとしている方などに役立つ内容となっています。


■■ 講座の特徴 ■■

・提携、独占契約、M&Aなどの選択肢の中でM&Aを選択する基準を解説
・M&A後の事業縮小、撤退の方法、判断基準を解説
・M&Aを実施する際の効果的な財務上の処理がわかる
・株式交換、現金買取、新株引受などさまざまな方法の使い分けがわかる
・精力的にM&Aを続けるサイボウズ社の戦略を同社の副社長が解説
・通常知ることのできないM&Aの具体的な選定、アプローチ、評価、交渉方法を解説
・M&Aの際に課題となる外部株主などへの対策を解説
・M&Aの売却される側の体験談を2度のM&Aを経験したNS総研が解説
・M&Aされる側の進め方、留意点、得失などについての考え方を解説

<こんな方にお勧め>
・M&Aを実施しようと考えている経営者の方、経営企画部門の方
・会社の売却を考えている経営者の方、経営企画部門の方
・ベンチャーキャピタルなどの投資家の方
・M&Aの実際を知りたいコンサルタントの方
・ベンチャー関連企業の方


■■ 講師プロフィール ■■

◇津幡 靖久 サイボウズ株式会社 取締役副社長

 略歴:平成4年6月 アンダーセンコンサルティング入社
    平成9年7月 株式会社フォーバルテレコム入社
    平成13年8月 A.T.カーニー株式会社入社
    平成15年1月 サイボウズ株式会社入社
    平成16年4月 サイボウズ株式会社取締役
    平成17年2月 サイボウズ株式会社執行役員
    平成18年3月 ブログエンジン株式会社
         (現社名フィードパス株式会社)代表取締役社長(現任)
    平成18年4月 サイボウズ株式会社取締役副社長

◇原 隆志 ネットアンドセキュリティ総研株式会社 客員研究員
 (ネットアンドセキュリティ総研前代表)

 略歴:1982年社団法人日本能率協会、株式会社日本能率協会総合研究所、ネットアンドセキュリティ総研株式会社代表取締役を経て、現在ネットアンドセキュリティ総研の客員研究員として調査研究事業を監修している。(2006年6月1日現在)
 ネットバブル前期に個人資金でバガボンド社を買収(現ネットアンドセキュリティ総研)。ネットバブル崩壊の後、エッジ社(現ライブドア)に会社を売却。ライブドア崩壊後、連結子会社としてはもっとも早くグループ脱出を実現。


■■ 講座の内容 ■■

■津幡 靖久氏(サイボウズ株式会社 取締役副社長)

「成長企業におけるM&Aの考え方」
 ・成長戦略としてのM&Aのポイント
 ・M&Aの目的
 ・成長企業の見極め方 魅力ある企業とは?
 ・M&Aの実施の判断基準=サイボウズ社のねらうM&Aターゲット
 ・サイボウズ社における2006年以降のM&A戦略

「買収(売却)のケーススタディ」
 ・買収のきっかけ
 ・買収の際のアプローチ方法
 ・M&Aエージェントとの付き合い方
 ・買収の基準と財務的な選択肢と評価
 ・目的、判断基準、プロセス、タイムスケジュール
 ・M&A交渉における陥りやすいワナ
  事業パートナー/ITベンチャー/ベンチャーキャピタル
  証券/ファンドが売る時、買う時
  買収の際の外部株主の抵抗パターン
  M&Aを阻止しようとする既存株主への対応
  株主代表訴訟をちらつかせられたときの対応と注意点
  関係のない第3者に株式売却をちらつかせられたときの対応と注意点

■原 隆志氏(ネットアンドセキュリティ総研前代表)

「売却する立場から見たM&A」
  ・売却の経緯
  ・売却に際して経営者が考えること
  ・売却の際の株主との話し合い
   事業パートナー/ITベンチャー/ベンチャーキャピタル
  ・売却の際の経営陣の意思統一
  ・社員への影響
  ・オーナー経営者としての得失

※項目は若干変更となる可能性があります。


■■ 開催概要 ■■

◆日時:
 2006年7月28日(金) 14:00~17:00 (受付 13:30~)

◆会場:「サイボウズ 東京本社」(予定)
リンク
 〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F

◆受講料:
【1名様】
 84,000円(受講料 80,000円+税 4,000円)
 ※1名様分の価格です。

さらに
「サイボウズ副社長が語る 急成長と高収益を実現するM&A戦略」
「IPOを目指す起業家のための失敗しない超実践ベンチャー講座」
リンク
 を両方受講できるセットもご用意いたしました。
 ※通常のお申し込みより3万2千円お得!

【セット価格】
 102,900円(受講料 98,000円+税 4,900円)
 ※1名様分の価格です。

◆定 員:先着20名様
※定員となり次第締め切らせて頂きます。

◆お申し込み方法
ウェブサイト・電話・FAX・E-Mailのいずれかにて、住所・氏名・電話番号・
E-Mailアドレス・会社名を明記の上お申し込みください。
  URL: リンク
E-Mail: info@shop.ns-research.jp
 電話: 03-5805-9127 / FAX: 03-5805-9036

◆お申し込みに関する注意点

<キャンセルに関して>
・お客様のご都合によりキャンセルされる場合はキャンセル期限までに、下記お問い合わせ窓口までメールと電話でご連絡下さい。その後のキャンセルについてはお申し受けできませんのでご了承下さい。

・キャンセル期限を過ぎてからお客さまのご都合で講座にご参加頂けなくなった場合やセミナー開催前にご入金をいただけなかった場合も、セミナー受講料は全額お支払い頂く事となりますのでご了承下さい。

ご入金・キャンセル期限:2006年7月21日(金)

<ご出席に関して>
※受講料は期日までに弊社指定の口座までご入金下さい。
ご入金確認後、弊社より「受講票」をメールにてお送りいたしますので、開催当日にプリントアウトしてご持参下さい。ご入金が確認出来ない場合または「受講票」をお持ちでない場合、講座への参加ができないことがあります。ご注意下さい。

<開催中止の場合に関して>
※講座の参加人数が規定の数に達しなかった場合、講座は中止となります。その際は、お支払いいただいた受講料は返金いたします。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

◆セミナーにご持参頂くもの
・受講票
・筆記用具


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 津幡 靖久
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: リンク
・連 絡 先:〒112-0004
      東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
      TEL:03-5805-9126 / FAX:03-5805-9036
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒112-0004
東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
TEL: 03-5805-9127 / FAX: 03-5805-9036
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事