logo

日本初!時代にあった使いやすいSNS!(株)エクスグルーブが、 PC~携帯~フルブラウザ端末間でシームレスに利用できるSNSを開発 ~PCミゼット版の提供により、異端末間で同一画面のスタンダード化へ~

利用者数14万人超の携帯専用SNS『びーぐる』(http://bgr.jp)を運営する(株)エクスグルーブは、携帯に加えPC上でも同一画面・同一方法にて利用できるPCミゼット(小型)版のサービスを開始いたしました

14万人超のユーザーが利用している携帯専用ソーシャル・ネットワーキング・サービス(以下SNS)『びーぐる』(リンク)を運営する株式会社 エクスグルーブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:栂野延利)は、2006年4月26日より、従来携帯専用で提供していたSNSサービスを、PC上でも同一画面・同一方法にて利用できるPCミゼット(小型)版のサービス(αversion)を開始いたします。

PCミゼット(小型)版とは、携帯版でのSNS画面が、PC上でインスタントメッセンジャー相当の小型画面サイズにより絵文字も含め同一に表示されるものです。携帯で表示される画面をそのままご利用いただくことで、ユーザーは携帯、PC、フルブラウザとあらゆる利用端末から、シームレス(注1)にサービスをご利用いただけるようになり、異端末ユーザーの間でも同一画面でコミュニケーションが可能となります。

携帯サイトは従来、PCサイトの補完的な役割として、もしくは携帯サイトのみで完結するものとして利用されてきました。しかし、PC用コンテンツをそのまま閲覧可能な、フルブラウザ搭載の携帯電話やスマートフォン(Willcom W-ZERO3)の普及、パケット定額制の普及に伴い、PC・携帯・フルブラウザで同一の情報提供がされるサイトへの要望が増えて参りました。ただ、今までのPCサイトは15-17インチディスプレイ相当の画面サイズを前提としたコンテンツ配置を行っているため、フルブラウザの画面ではサイト全体を表示できず、無理やり導線を崩した形での表示を行っている状況で、ユーザーにとっては非常に操作性が悪いのが現状です。

これを受けてエクスグルーブでは、あらゆる環境下で、利用方法や導線が変化なく利用できる『シームレス・サイト』の必要性に着眼し、今回PCミゼット版として提供することにより、PC・携帯・フルブラウザ間でのWebサイトの表現手段におけるスタンダード化を目指します。

【PCからの登録方法】
携帯専用SNSの特性である高いトレーサビリティを保つために、PC版においても必ず携帯電話から最終登録作業を行ってもらい、携帯端末IDを取得した時点で登録完了とするプロセスをとります。

■ 今後の展開
“携帯×PC”SNS『びーぐる』の提供に加え、ASP型サービスとして、対象顧客拡大を狙う携帯EC事業者や、携帯・PC同一のセールスプロモーション展開事業者、営業マン・販売会社向けビジネスイントラネット販売を順次サービス提供予定です。

株式会社 エクスグルーブの携帯専用SNS「びーぐる」では、今後もユーザーの立場になって、真に使いやすいサービスを提供することでユーザーと共に進化するサービスを展開して参ります。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

【シームレス】
ユーザーが複数のサービスを違和感なく統合して利用できること。「seamless」は英語で「継ぎ目のない」という意味で、転じて複数のサービス間にあるハードルを低くし、ユーザーはあたかも同じサービスを利用しているかのように複数のサービスを利用することができる、ことを意味する。

関連情報
http://sns.bgr.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事