logo

「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」を発表

リンクシェア・ジャパンとビートレンドによる共同企画
「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」本日スタート
リアル店舗への集客も可能に

2006年3月3日
報道関係者各位

リンクシェア・ジャパン株式会社
ビートレンド株式会社


リンクシェア・ジャパンとビートレンドによる共同企画
「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」本日スタート
リアル店舗への集客も可能に


アフィリエイト・プログラム(注1)サービスを提供しているリンクシェア・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:花崎茂晴 以下、リンクシェア・ジャパン)とeマーケティング・コマースASPなどを手がけるビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:井上英昭 以下、ビートレンド)は、「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」を共同開発し、本日から新サービスを開始します。

「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」は、リンクシェア・ジャパンとビートレンドが共同で企画し、ビートレンドがシステムを開発したASPサービスです。

本サービスの内容は、パソコンのホームページ上で、簡単に商品のQRコード情報を取得することができるもので、取得したQRコード情報は手軽にホームページや携帯、オフラインの紙等に表示することができます。これにより、アフィリエイトサイトは、商品紹介による成果報酬の獲得機会を増やすことができます。

アフィリエイトサイトが取得できるQRコード化情報は、下記の3種類です。
(1)「QRコード付きアフィリエイトバナー」
パソコンサイトへのQRコード付きバナー掲載により携帯サイトへ誘導可能
(2)「QRコード付きカード」
名刺サイズの汎用用紙に印刷したQRコード付きカードから携帯サイトへ誘導可能
(3)「QRコード」
トラッキング可能なQRコード画像をパソコンのサイトや紙媒体に掲載し、携帯サイトへ誘導可能


一方、リンクシェアを導入している携帯マーチャントのパートナーは、従来、携帯アフィリエイトサイトのみとなっていました。今後、「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」サービスを新たに導入すると、パソコンのアフィリエイトサイトとの提携も可能となり、売上機会の増強が見込まれます。

本サービスは、リンクシェアの携帯マーチャント(携帯アフィリエイトサービスを導入しているECサイト)を対象に提供します。3月3日より当初3ヶ月間はトライアル期間と位置づけ、リンクシェアの携帯マーチャントのうち4サイトがモニターとして参加し、正式サービス化に向けた効果測定を進めてまいります。

本サービスの営業はリンクシェア・ジャパンが担当し、システム運営はビートレンドが担当します。すでに女性向けファッションアイテムなどを取り扱う国内最大級の携帯ショッピングサイト「girls shopping(ガールズショッピング)」(株式会社ゼイヴェル)やボディケア、アロマオイルなどを取り扱う「LaCASTA」(ビートレンド株式会社)がモニターとして参加することが決まっています。

将来的には、「リンクシェアQRコードアフィリエイトモデル」を活用して、従来、アフィリエイトプログラムの対象ではなかったリアル店舗への来店誘導を可能にする「リアルアフィリエイト」ツールとして、新たなアフィリエイトモデル(mobile to Real)の可能性につなげていきたいと考えています。よってリアル店舗展開が主体である自動車ディーラー、美容健康業、飲食店などの業界分野での導入が期待できます。

(注1)アフィリエイト・プログラム
WEBサイトの運営者(アフィリエイトサイト)が、自分のサイト内に「商品の販売」や「資料請求」「会員登録」などを促進する企業(ECサイト)と提携し、自分のWEBサイト内にリンク原稿(商品・テキスト・バナー等)を貼り、WEBサイトに訪れる一般ユーザーが、そのリンク原稿経由で商品を購入したり、資料請求を行ったり、会員登録をした場合に、それぞれの成果に応じてECサイトからアフィリエイトサイトに対して報酬(コミッション)が支払われる、という仕組みのこと。「成果報酬型広告」「提携システム」などと呼ばれることもある。「Affiliate(アフィリエイト)」は、「提携する」「加盟する」という意味。

【ビートレンドについて】
リンク
ビートレンド株式会社は、2000年3月に設立された日本のベンチャー企業です。モバイルマーケティングのプラットフォームを提供し、すでに400社以上の稼動実績を持ちます。ビートレンドのASPサービスを運営するビートレンド・センターのシステム運用管理は、業界最高水準のネットワーク、セキュリティレベルで運営されており、信頼性の高いサービスを24時間365日提供しています。 2004年度の売上高は3億3百万円。
今後益々需要が見込まれる、インターネットを利用した企業マーケティングのために、効果の高い様々な製品およびサービスを開発、提供して参ります。

【リンクシェア・ジャパンについて】
リンク
三井物産株式会社と米国のアフィリエイトサービスの大手LinkShare Corporation(本社:米国ニューヨーク)の2社が同額出資して2005年1月1日より営業開始。
アフィリエイトサービスとしての「リンクシェア」は、三井物産が米国LinkShare Corporationから日本における独占販売権を得て、2001年4月に三井物産の社内ベンチャープロジェクトとしてスタート。デル、アップルコンピュータ、TSUTAYA、日比谷花壇、千趣会等日本の大手ECサイトが参加していること、また、1円からアフィリエイト報酬を支払うことを特徴としている。2006年1月現在、参加ECサイトは約220社、参加アフィリエイトサイト数は法人、個人合わせて11万を超える。携帯アフィリエイトサービスは、2004年4月から開始している。

○リンクシェア・ジャパン 一般お問い合わせ先 info-lsj@linkshare.ne.jp

<報道関係者お問い合わせ先>
リンクシェア・ジャパン広報代理
エンカツ社 宇於崎(うおざき) TEL.03-5776-2566 メール:press@enkatsu.jp
携帯:090-5308-8849(石川慶子)

ビートレンド株式会社
マーケティング本部 木下(きのした) TEL.03-5549-2380 メール:mail@betrend.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事