logo

三井情報開発とビービーシステム、 Microsoft(R) Windows(R) Active Directory(TM) 導入支援キャンペーンを本日より開始

~ Windows Server 2003 R2に対応した、日本初のSIサービスパッケージを提供 ~

三井情報開発株式会社/株式会社ビービーシステム 2006年01月24日 11時00分

三井情報開発株式会社(本店:東京都中野区、代表取締役社長:増田 潤逸、以下:MKI)と、株式会社ビービーシステム(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒澤 敏彦、以下:BBS)は、Microsoft Windows Active Directory導入支援パックの提供サービスを本日より開始することを発表致します。

本サービスは、両社がこれまで様々な案件で培ったノウハウを共通メニュー化し、短期間・低コストで最新のMicrosoft Windowsプラットフォーム環境へ移行出来るSIサービスパッケージとして本格展開するもので、Active Directoryの導入、移行、改善を検討中の企業に最適なIT基盤を提供すると共に、構築後の運用など一貫したサービスの提供を目的としております。

本サービスの開始に当たり、両社間でMicrosoft Windowsプラットフォームビジネスに特化したプロフェッショナル集団「v2-uniOn(通称:ユニオン)※」を設立し、2006年3月末日までは、特別価格キャンペーンにてサービスを提供します。v2-uniOnは、サービス実施部隊を今後1年間で150名体制とし、導入社数75社を目指します。

■本SIサービスパッケージの特長
□Windows Server 2003 R2に完全対応したActive Directory構築サービスを低価格・短期間にてSIパッケージとして提供する為、お客様が可視化されたメニューからニーズに合わせて自由に選択できます。
□Active DirectoryをコアにしたWindows Server Systemの各製品の導入や、導入後の運用サポートなど幅広いオプションSIパッケージを用意しており、既存環境診断から運用までのご支援が可能です。
□パスワードポリシーなどのセキュリティ強化を目的としたサービスを各SIパッケージ内の標準機能として提供している為、Active Directory導入と同時に、セキュリティ対策を実現できます。

■Active Directory 導入支援パッケージ 概要
□キャンペーンサイト :リンク
□ご提供価格 :<添付資料>をご参照下さい
□お問い合わせ : 
 ◇電話でのお問合せ :v2-uniOn事務局 [通話料無料] 0800-222-0196 ( 2006年2月2日より )
 ◇メールでのお問合せ :otoiawase@v2-union.jp

MKIとBBSでは、2005年9月より業務提携を開始しており、昨今のMicrosoft Windowsプラットフォームでのビジネス案件の多様化と顧客ニーズの更なる複雑化・高度化に合わせ、両社の強みを持ち寄ることでリソースを共有しながら、顧客ニーズに対してより幅広く柔軟かつタイムリーに対応できる体制を築いています。現在、国内の企業はIT投資の中でTCO(Total Cost of Ownership)削減、セキュリティ対策、あるいは運用改善など多くの課題を抱えています。今回の新サービスでは、Active Directoryを始めとするMicrosoft Windowsプラットフォームを利用した分かり易いメニューを用意することでこれらの課題を短期間で解決し、企業に最適なITインフラ環境の提供を目指します。

両社では今後、このサービスをコアにMicrosoft Windowsプラットフォームビジネスの分野で、より付加価値の高いシステム構築・サービスを展開して参ります。

※v2-uniOn :v2ユニオンは、MKIとBBSが共同で立ち上げたMicrosoft Windowsプラットフォームビジネスに特化したプロフェッショナル集団。MKIが、インフラ構築案件の保守・運用を提供。BBSは、インフラ構築案件の設計に加えExLook(R)を始めとしたモバイルソリューションソフトウェアの販売・サポート・開発業務を提供する。両社はv2ユニオンで2006年12月までに2億円の売上を目指す。v2とは、Virtual Vendorの略。

本発表に合わせマイクロソフト株式会社より以下のエンドースメントを頂いております。

マイクロソフト株式会社 Windows Server製品グループ マネージャ 中川 哲 氏のコメント
「マイクロソフトは、v2-uniOnのActive Directory導入支援サービスの開始を歓迎致します。両社の強力なノウハウを持ち寄り提供される本サービスは、幅広い顧客ニーズに対し、スピーディーかつ有益なサービスとなり、弊社の提供するActive Directory技術の更なる浸透につながるものと確信しております。マイクロソフトは、お客様やパートナー様との連携強化及びActive Directoryの導入促進の為、v2-uniOnの本サービスを推奨してまいります。」

■三井情報開発株式会社について
三井情報開発株式会社は、1967年10月 三井物産株式会社の情報システム部門から分離独立し設立されました。豊富なシステム開発、運用実績の積み重ねによりお客様との信頼関係を築いており、調査研究、コンサルティングからシステムの企画、開発、保守・運用、システム監査までの一貫した高付加価値サービスを提供するトータル・ソリューション・サービス・クリエーターです。株式会社ビービーシステムとのv2-uniOnでMicrosoft製品取扱いSIerのリーディングカンパニーとしてお客様へ各種サービスを提供します。

■株式会社ビービーシステムについて
株式会社ビービーシステムは、1988年11月に設立され、2000年12月にMicrosoft Corporation及びマイクロソフト株式会社と次世代モバイルソリューション分野において、資本提携を含む包括的業務提携を行いました。
独自のテクノロジーを生かしたWindowsベースのパッケージ開発事業や、高品質なコンサルティングサービスを提供する「プロフェッショナルサービス」など、Windowsに特化した各種サービスを提供します。

*Microsoft、Windows、Active Directoryは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
*その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事