お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アッカ・ネットワークス 通信ビジネスに関わるコンサルティングとネットワークの一括提供を開始

~ 第一弾として製造業調達代行サービスNCネットワークと業務提携し、通信事業進出をトータルサポート ~

株式会社アッカ・ネットワークス(以下 アッカ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂田好男、リンク)は、通信ビジネス参入に関わるコンサルティングとネットワークを一括提供するビジネススキームを開始します。通信事業以外の他業種企業に対しネットワーク運営やブロードバンドソリューション構築に関わるコンサルテーションを行い、合わせてネットワークを提供することで、企業が通信事業者として新規ビジネスに進出することを強力にサポートします。

今回開始するブロードバンドソリューション構築サービスは、アッカが企業向けに提供するネットワークの利用価値拡大を目的とした新しいビジネススキームです。パートナとして通信事業機能を持たない企業と業務提携し、パートナの現業サービスにネットワークを組合せたブロードバンドソリューションを構築することで新しいビジネス創出をサポートするとともに、アッカのネットワークサービスの販路拡大を目指します。アッカは、このビジネススキームをEDI(*1)事業者やソフトウェアベンダを対象に積極展開していく予定です。

従来通信事業は新規参入に際してネットワーク構築の初期投資や運営ノウハウなどコストと手間の負担が大きく、参入障壁の高い市場と考えられていましたが、アッカは新しいビジネススキームにより、通信事業以外の他業種企業のブロードバンドソリューションビジネス参入をサポートします。


【アッカが提供するブロードバンドソリューション構築サービスの特徴】

■総合的なコンサルティング
通信事業者として培ってきたノウハウを一括提供し、通信事業者届出に関するサポートをはじめとした通信事業構築の総合的なコンサルティングを行います。

■オーダーメイドのネットワーク構築
これまで大手通信キャリア各社に対して、サービス毎のリクエストに応じてネットワークを提供してきたように、パートナ企業が必要としている帯域・保守レベルにあわせたオーダーメイドのネットワークを構築し、最適なブロードバンド環境を提供します。アクセス回線はADSLと光のハイブリッドで提供が可能です。

■企業向けネットワークに必要な信頼性と保守の確保
企業向けネットワークでは信頼性、保守、帯域確保、セキュリティなどの面で非常に高い要求レベルに応える必要があります。企業向けサービスを事業の重要な柱のひとつとして展開してきたアッカの実績とノウハウを最大限に利用可能です。


今回このビジネススキームの第一弾として、株式会社エヌシーネットワーク(以下 NCN、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 内原康雄、リンク)と業務提携を行います。NCNは、中小製造業向けビジネスマッチングサービスの大手であり、現在約13,000社の会員企業にNCNの専用サイトを通じて部品や製品の受発注を中心とした各種営業支援(*2)を行っています。これまでNCNのサイトは閉域網で構成されておらず、会員企業は各自インターネット環境を介してサービスを利用していました。しかし、設計図面など機密性の高いデータの送受信に伴う安全性向上と、情報システム関連の専門部門を持たない中小企業へのサポート体制強化の必要性から、低コストでセキュリティの高い閉域網の提供を検討してきました。

今回の業務提携によりNCNはアッカから通信ビジネスに関するコンサルテ-ションを受けて、閉域網を利用したブロードバンドソリューションの提供を目的として通信事業に進出します。これにより、製造業調達代行サービスから製造業EDIトータルサービス業への業態変革を図ります。従来のサービスに付加してネットワーク環境を会員企業にパッケージで提供することにより、ARPU(会員一人あたりの売上高)の向上と新たな販路の獲得、また、会員企業のさらなる囲い込み(リテンション)施策の実現を目指します。NCNはこの新サービスを2006年4月以降開始の予定です。また、既に会員サービス展開を実施している中国への新サービス展開も視野に入れ
ています。


【NCNの新サービス提供による会員企業のメリット】

■セキュリティレベルの飛躍的向上
これまではインターネットを介して専用サイトに接続していましたが、アッカの企業向けアクセス回線の特徴であるATM技術を使ったセキュリティレベルの非常に高いクローズドなネットワークが利用可能となります。

■業務効率の向上
セキュリティレベルの向上とブロードバンド化により、これまでFAXでやりとりをしていた設計図などの機密性が高くデータ量の重いファイルも全てネットワーク上でやりとりすることが可能となり、業務の効率化が実現します。

■専用線レベルの保守体制を含めたワンストップサービス
開通時に設定済みのモデムを持参しオンサイトで設置工事を行うほか、万が一、利用中のモデムに不具合が生じた場合は無償で駆付け保守対応(*3)を行うなど専用線に匹敵する保守体制を提供するので、会員企業のシステム運用に関わる負担を最小化することが可能です。また、申込みから開通、サポートまで全てワンストップで行い、課金もネットワーク使用料を含めたワンビリングとなります。

■低廉なサービス料金での提供
会員企業が独自にクローズドネットワーク回線の敷設を行った場合、回線あたりのコストは月額4万円以上(*4)かかりますが、ネットワーク使用料を含めた新サービスの利用料はそれよりも低価格になる予定で、会員企業にかかるコスト負担を最小限に抑制します。


アッカは、コミュニケーションサービスカンパニーとして、企業における様々なニーズに対応した高品質なブロードバンドサービスを積極的に提供していきます。


【本件に関するお問合せ】

■一般の方のお問合せ先
株式会社アッカ・ネットワークス
インフォメーションセンタ
TEL:0120-2044-39
(9:00~18:00土・日・祝日除く)
Eメール:info@acca.ne.jp

用語解説

*1
EDI(Electronic Data Interchange):商取引に関する情報を企業間で電子的に交換する仕組み。紙の伝票をやり取りする従来方式に比べ、情報伝達のスピード向上、コストの削減、販売機会の拡大などにつながると期待されています。

*2
NCNが現在提供中のサービスについては、以下のURLをご参照ください。
経革広場:リンク

*3
無償保守対応は平日9:00-18:00です。また、有償によりこのほかの時間帯も駆付け対応を行います。

*4
NTT東日本 デジタルアクセス128Kbit/s タイプ2で15km以内の利用の場合、基本料金は\43,050(税込)です。

*5
NCNの新サービスおよび価格の詳細は、NCNにお問合せください。
エミダスグループ 03-5298-8977 広報:金澤さま、営業:工藤さま

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。