logo

ヒューコム、Webセキュリティ短期強化メニューを拡充、「Web Security Assessment / Smart」と「WAF導入支援サービス」の販売を開始

~Webシステム強化策を最短3日間で診断し、1ヶ月で脆弱性対策を完了可能な短期強化支援サービスを提供~

 セキュアネットワーク分野のトータルソリューションプロバイダ、株式会社ヒューコム(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:井上 陽一)は、多発しているWebシステムを起因とした、企業に大きなビジネスインパクトを与える情報セキュリティ事故を未然に防ぐサービスとして、Webセキュリティ短期強化メニューを拡充いたします。

 従来の脆弱性検査サービスのメニューに加え、ユーザが導入しやすい様に、Webセキュリティに特化した必要最低限の検査内容をパッケージ化した「Web Security Assessment / Smart」を、更には脆弱性検査後の即効対策として「Web Application Firewall(略:WAF)導入支援サービス」を、12月12日より販売を開始いたします。

 「Web Security Assessment / Smart」では、3日間で重点項目に絞ったWebシステムのセキュリティ検査を行い、その結果に対する対策を、ユーザの環境に合わせて分かり易く説明します。

 また、「WAF導入支援サービス」では、Webアプリケーションの脆弱性対策として避けられないソースコード改修作業を行わずに、脆弱性を1ヶ月間で埋める効果的な対策として、WAFシステムの短期導入の実現を支援します。

 さらに、これらのサービスを補完するWebセキュリティ関連サービスでは、「Webサーバセキュリティ管理教育」「セキュアWebプログラミング教育」「セキュアWebスキルチェックテスト」などを提供しております。

 ヒューコムでは、最も重要な情報システムであるWebシステムに対するセキュリティ投資は今後も大きく伸びると見込んでおり、発売後一年間で、両サービスあわせて5,000万円の売り上げを見込んでおります。

【商品の特徴】
■「Web Security Assessment / Smart」 300,000円(税抜)
 Webシステムを対象に、サーバOSからWebアプリケーションまで、3日間で幅広い脆弱性検査を行います。
 従来のサービスメニューでは、ネットワーク検査とWebアプリケーション検査は別々のサービスとなっておりましたが、本サービスではその2つのサービスを1つにまとめ、早急に対策が必要なユーザへも十分な対応が可能になりました。
企業のWebセキュリティ対策において、悩み解決の起点となるサービスです。

■「WAF導入支援サービス」 500,000円(税抜)より
 WAFの導入には現状のシステム構成や運用形態はもとより、今後のサービス拡張や新たな脆弱性への対応など、考慮すべき範囲が多岐にわたります。
 本サービスでは、Web Security Assessment / Smartによる検出結果を参考に、1ヶ月間で対象システムに最適な機器の選定や導入設定及び運用設計、導入後の再検査を提供し、Webシステムのスムーズかつ継続的なセキュリティ実装を支援します。
※ Web Application Firewall機器についての費用は含みません


株式会社ヒューコムについて
 株式会社ヒューコムは、セキュアネットワークのトータルソリューションプロバイダとして、さまざまな情報セキュリティ対策を官公庁、金融機関、大企業、文教関係などに提供しています。
 セキュリティコンサルティング、システムインテグレーション、アウトソーシングサービス、セキュリティトレーニングといった、情報システムのセキュリティレベルを維持・向上させていくために必須となる各種ソリューションを揃えています。

 また、ベンダーニュートラルな情報セキュリティ対策トレーニングの定期開催や、24時間365日稼働監視サービスを提供するデータセンタや全国123拠点の保守網を活用した、機密性や可用性の高いセキュアなネットワークシステムをインテグレートしています。

*本文中の会社名および製品名は、各会社の登録商標または商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社ヒューコム
東京都杉並区梅里1-7-7 新高円寺ツインビル
広報室 坂口・大槻 (おおつき)
TEL: 03-5306-7378

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。