お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ディンプスがキャラ電コミュニティサイト「絵もーしょん 倶楽部」を11月7日より配信開始 京セラコミュニケーションシステムの技術支援により実現

株式会社ディンプス(本社:大阪府豊中市 代表取締役社長 西山隆志 以下ディンプスTEL代表06-6836-2678)と京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 森田直行 以下KCCS TEL代表 075-623-0311)は協業し、株式会社NTTドコモが展開する「iモード」向けに、2005年11月7日より「絵もーしょん倶楽部」の配信を開始致します。

テレビ電話対応端末の普及と共に、通話サービスから映像サービスへとマーケットが拡大しておりますが、個人対個人の映像サービスの中でキャラ電*1は「遊び」を演出できる1アイテムでもあります。ディンプスは、テレビ電話の新たな使い方として「絵もーしょん倶楽部」の提供を通して、キャラ電の面白さを広く普及して参ります。

当サービスでは、KCCSとロシアSeeStorm社が提供する3Dアバタ技術「μSCENE SeeStorm Avatar」を導入し、FOMAでは初のカメラ付き携帯で撮影された画像を「キャラ電」化するサービスを提供致します。「μSCENE SeeStorm Avatar」では、1枚の顔写真から顔の輪郭、目、口などの特徴点を抽出して3Dキャラクターに変換、更にその3Dキャラクターに喜怒哀楽の表情変化をさせることも可能です。

無表情の顔写真から喜怒哀楽を表す技術は、昨今、多くのビジネスシーンで採用され始めておりますが、キャラ電の中で応用したのはディンプスが国内初となり、この技術をベースに人間の表情だけにこだわらず、表情変化をさせると面白いアイテム(飼っているペットなど)を撮影し、自分ならではのテレビ電話用の代理応答キャラクター(キャラ電)を作成することが可能となりました。
尚、キャラ電作成にあたっては、ユーザの嗜好に合わせた素材選びなど、ライブラリーの呼び出しをより簡便化するため、専用のiアプリ「キャラ電めいかー」をご提供致しました。これにより、頻繁にiモード接続せずに素材チェックや細かな設定をゲーム感覚で利用していただけるようなユーザライクなサービス構成となっております。

この他、
1.ありそうでなかったテレビ電話によるフォトアルバム閲覧機能(キャラ電の仕組みを応用)「ふぉとキャラ電」
2.文字にエフェクトを付け相手のテレビ電話画面に表示する「もじ電」
3.アニメーションGIF作成(4コママンガ調)
4.当サービスをバックアップするオリジナルキャラクターたち「めんぐー」による
・キャラ電
・グリーティングカード
・iアプリゲーム集
・4コママンガ
・コラム
5.コンテンツ連動のイベントやクイズコーナーを展開致します。豊富なコンテンツで皆様に満足の行くサービスを提供致します。

【コンテンツ概要】
コンテンツ名称:「絵もーしょん倶楽部」
サービス提供先:NTTドコモ/iモード
配信予定開始日:2005年11月7日(月)
課金体系:3コース用意
無料体験コース(要マイメニュー登録)
        お手軽コース 月額105円(税込)
        標準コース  月額315円(税込)
アクセス:
①iメニュー→メニューリスト→キャラ電→絵もーしょん倶楽部
②iメニュー→メニューリスト→北陸メニュー→ショッピング/バラエティ→絵もーしょん倶楽部


【コンテンツ内容】
①キャラ電広場
当サービスの目玉の自作キャラ電や、キャラ電による閲覧用フォトアルバム作成、文字だけで表現する「もじ電」、めんぐーキャラによるキャラ電を展開します。
②コスプレ広場
上記のキャラ電と同じ技術を使い、静止画像を作成します。サービスにて用意されているテーマのアニメーションGIFに加工もできます。
③ゲーム広場
オリジナルミニゲームの提供を行います。(毎月1タイトルリリース予定)
④息抜き広場
マスコットキャラクター「めんぐー」による4コママンガやコラムの配信を行います。
⑤コミュニティ広場
イベントコーナーでは毎月テーマに沿ったスクリーンショットの募集や抽選大会を実施予定です。抽選で素敵なプレゼントも当たります。
⑥案内広場
当サービスの総合窓口として、イベント情報からアンケートなどを提供します。


*1テレビ電話機能を利用する場合、自分の顔を相手に見せるが、自分の姿の代わりにキャラクターを相手の携帯電話(自分の携帯電話にも)に表示させることができる機能。
*「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
*「iアプリ/アイアプリ」及び「i-αppli」ロゴはNTTドコモの登録商標です。
*「絵もーしょん倶楽部」はディンプスのサービスであり、NTTドコモのサービスではありません。
* 製品名及び会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。


◆株式会社ディンプス
会 社 名:株式会社ディンプス(リンク
本   社:大阪府豊中市新千里西町1丁目1番8号 第一火災千里中央ビル7F
代 表 者:代表取締役社長 西山 隆志
設   立:2000年3月6日
資 本 金:499,000,000円
事業内容:業務用および家庭用コンピュータビデオゲーム、ソフトウェアの研究・開発
マルチメディアコンテンツの研究・開発コンピュータおよびその他関係機器による情報処理・提供サービス
従業員数:218名(2005年9月現在)

◆京セラコミュニケーションシステム
会 社 名:京セラコミュニケーションシステム株式会社(リンク
本   社:京都市伏見区竹田鳥羽殿町6
代 表 者:代表取締役社長 森田直行
設   立:1995年9月22日
資 本 金:2,985,940,000円
事業内容:情報システム・ネットワークの構築・開発/情報システム・ネットワークのアウトソーシングサービス/パッケージソフトウェア商品の開発・販売/ネットワークセキュリティ関連サービス/データセンター関連サービス/MVNO、通信回線リセール事業/通信エンジニアリング、移動体及びPHS通信網構築/アメーバ経営コンサルティング、アメーバ経営システムコンサルティング、人事コンサルティング、教育、出版事業
従業員数: 1,301名(2005年3月末現在)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。