お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

Mapserverを利用したGISシステム開発キット「Nez」のダウンロードを開始

~GIS業界初のデュアルライセンスを採用~

株式会社システム・デザイン・ジャパン(本社:大阪市東淀川区東中島1丁目18番5号 新大阪丸ビル本館、代表取締役:浅利五郎、電話:06-6370-6720)は、GISシステム開発キットの「Nez」のダウンロードを11月30日より開始しました。
「Nez」は、オープンソースGISの代表格であるMapserverをベースとしたSDJ Mapserver Solutionsプロジェクトの第一弾となる開発キットです。

「Nez」はデュアルライセンスを採用しており、オープンソースライセンス(GNU GPL)に同意すれば、誰でも自由にダウンロードして使用可能となる事が一番の大きな利点です。まずダウンロードした開発者が、開発キットの性能を吟味する事が出来ます。更に無料会員登録する事で、デモサイト(リンク)で利用しているサンプルソースとAPIマニュアルをダウンロードする事が可能となり、開発キットをどのように使ってシステムを構築するのかを簡単に理解する事が出来ます。
こうしてまず使用した後、ユーザーは、実際にシステムをリリースする段階で、デュアルライセンスに該当するオープンソースライセンス(GNU GPL)かコマーシャルライセンスのどちらかを選択する事になります。オープンソースライセンスを選択する場合は、GPL(General Public License)に則った利用となり、学習用に学術機関や個人で使用するのに適しています。原則無保証ですが無料で利用可能です。コマーシャルライセンスを選択する場合は、主に法人に対して内部・外部公開に限らずサポートを必要とするシステムに場合に適しています。詳しくは、ダウンロード前にホームページ上のライセンスページ(リンク)をご覧ください。

もちろん機能的な面も充実した内容となっています。
機能については、まずデモサイト(リンク)を実際にご利用してみてください。
Web2.0時代に入って、最近ではAjaxを利用し、ページ読み込みの発生しない地図システムがインターネットの世界では主流となってきていますが、「Nez」では、同じようなフリースクロール地図のシステムをAPIを使用するような感覚で、簡単に作成する事が出来ます。
そして、これまでにフリースクロール地図を使ったWeb GISシステムでは、実現の難しかったポリゴン、ポリラインの登録・編集にも対応しています。登録する図形のRGB色や線種パターン、面種パターンの変更も可能となっています。
デモサイトではこの他に、ブラウザのブックマーク機能を利用した表示中の地図位置の登録(Ajaxを利用した地図システムでは恐らく初めてです)、円・ポリゴン・矩形・点の空間検索、そしてもちろんGISシステムとして基本となる多くの機能を実現しています。
これだけの機能が「Nez」に含まれている為、開発者は40%以上の製造工数を削減する事が出来ます。(当社比)

株式会社システム・デザイン・ジャパンでは、この開発キットを利用したシステムのカスタマイズも受け付けています。現在のシステムを移行したい、地図、データを持っているが、システムの製造が出来ない、GISを導入したいが予算が少ないなど、まずはお気軽にご連絡ください。


SDJ Mapserver Solutionsについての詳細は、以下をご参照ください。
リンク

GISのお問合せは、以下にご連絡ください。
株式会社システム・デザイン・ジャパン 札幌事業所
TEL:011-737-2022
URL:リンク
E-mail:gis@s-d.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。