お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

株式会社システムインテグレータはじめ4社が、次世代ERP「GRANDIT(R)」に対応するオールインワンの「帳票テンプレート集」を共同開発

「GRANDIT(R)」導入ユーザに対して、ウイングアーク テクノロジーズ社の提供する自由度の高い帳票開発ツール「Super Visual Formade(以下SVF)」とその帳票テンプレート集を提供。基幹業務向け帳票システムの早期構築を可能に。今後、内部統制への対応を見据えた市場への中堅ERP導入企業に大きな期待。

 株式会社システムインテグレータ(代表取締役社長:梅田 弘之)、
株式会社エフ・シー・エス(代表取締役社長:藤本 繁夫)、ベニック
ソリューション株式会社(代表取締役社長:白井 正紀)、ウイング
アーク テクノロジーズ株式会社(代表取締役社長:内野 弘幸)の4社
は、このたびインフォベック株式会社の「GRANDIT(R)」に使用する、
オールインワンで容易に帳票開発や帳票出力システム構築を行うことが
できる「SVF帳票テンプレート Ver.1」を共同開発しました。2006年6月
14日から製品リリースすることになりましたので、お知らせいたしま
す。

 株式会社システムインテグレータはじめ4社が共同開発した「SVF帳票
テンプレート Ver.1」は、「GRANDIT(R)」に標準実装されていない帳票
をテンプレートとして開発したものです。さまざまな企業で必要とされ
る帳票を厳選しており、「GRANDIT(R)」の帳票機能を補完し、SVFを採
用したことにより本格的な帳票出力システム構築と早期運用を実現でき
ます。
 「SVF帳票テンプレート Ver.1」の価格は、クライアントライセンス
体系を取っており、100クライアント未満:200万円(税別)からとなっ
ています。「GRANDIT(R)」導入企業様に対して、システムインテグレー
タ社を販売窓口に、「GRANDIT(R)」のビジネスパートナー企業経由で製
品提供いたします。

 「GRANDIT(R)」は、顧客の視点に立ち、日本の商習慣に適した中堅・
中小企業向け.NET対応のWeb-ERPパッケージソフトです。Webながら使い
易いという特長が市場に認められ、中堅ERP市場を中心に急速に導入実
績を増やしています。一方、大量帳票運用や分散帳票運用のニーズが強
い日本では、これらの要件を解決するための帳票ソリューションが必要
とされています。こうしたニーズを背景に、業界でデファクトスタン
ダードとなっているウイングアークテクノロジーズ株式会社の帳票開発
ツールSVFを採用しました。SVFの運用モジュールをフォーム設計ならび
に.NET Framework環境下での本格帳票出力エンジンとしています。
 今回の「SVF 帳票テンプレート Ver.1」のリリースにより、これまで
中堅企業においてERPの採用でボトルネックとなっていた帳票運用の課
題を一気に解決できます。中堅中小企業マーケットにおいて、国産なら
ではの「帳票に強いERP」として大きな期待がかけられます。
 また今後、内部統制への対応を見据え、オプション機能としてウイン
グアークテクノロジーズ株式会社の帳票文書管理用サーバソフトウエア
「Report Director Enterprise」も提供可能です。これらSVFの帳票ソ
リューションにより、帳票出力情報の統制環境構築を支援し、
「GRANDIT(R)」導入を強力に推進します。

 「SVF 帳票テンプレート Ver.1」における4社の役割は次の通りで
す。
・株式会社システムインテグレータ:「SVF 帳票テンプレート Ver.1」
の企画・販売
・株式会社エフ・シー・エス:帳票テンプレートの開発、保守
・ベニックソリューション株式会社:「SVF 帳票テンプレート Ver.1」
の開発・テスト
・ウイングアーク テクノロジーズ株式会社:SVF等技術情報、ライセン
スの提供

●下記、本プレスリリースへの賛同文をいただいております。
【マイクロソフト株式会社】
このたびの「GRANDIT(R)」向け帳票テンプレートのご発表、おめでと
うございます。
これまでマイクロソフトは、パートナー様にとって高い生産性を持
つ.NET Framework 環境でのアプリケーション開発のご支援をさせて頂
いております。その中には基幹システムとして利用される「GRANDIT
(R)」のようなERP製品を始め、補完・連携する各種ソリューションも多
く開発頂いております。
今回の帳票テンプレートの発表によって、お客様の利便性がより高ま
り、「GRANDIT(R)」とともに導入が進むことを期待しております。
マイクロソフト株式会社 ビジネスパートナー営業統括本部
ISVソリューション推進本部 本部長 辻本 克也

【インフォベック株式会社】
帳票テンプレートは、「GRANDIT(R)」を知り尽したパートナー企業4
社によって開発されております。日系企業の帳票に対するこだわりは依
然強く、日本の商習慣、業務慣習に対応した 「GRANDIT(R)」のアウト
プットを補完すると共に、帳票ツールのデファクトスタンダードである
SVF との連携により、大量、高速出力への対応が可能となります。
「GRANDIT(R)」 は販売開始後、約1年半で既に導入100社を超えてお
ります。「SVF 帳票テンプレート Ver.1」の登場により帳票開発の生産
性が飛躍的に向上し、「GRANDIT(R)」導入が更に加速されると確信して
おります。
インフォベック株式会社 取締役 山口 俊昌

※インフォベック株式会社の「GRANDIT(R)」の概要
2004年5月に販売を開始した「GRANDIT(R)」は、コンソーシアム方式
により業界を代表するSI企業のノウハウを集大成した次世代ERPで、経
理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経
費の計10モジュールにより構成されています。
「GRANDIT(R)」は、Microsoft .NETを採用した業界初の完全Webプ
ラットフォームにより実装されたERPで、BI(ビジネスインテリジェン
ス)、EDI(電子データ交換)、ワークフロー等を標準搭載し、多通貨機
能、マルチカンパニー、柔軟な組織変更への対応など、中堅企業向けな
がら大企業にも必要とされる機能を豊富に盛り込んだERP製品となって
います。

■各社の会社概要
[株式会社システムインテグレータ(リンク)]
「GRANDIT(R)」の製品企画段階から開発に深く関わり、「GRANDIT(R)」
のコンソーシアム各社と連携して「GRANDIT(R)」の拡販をプロモートし
ています。その他、自社単独パッケージソフトとしてSI Object
Browserシリーズ、SI Web Shoppingシリーズなどの有名な製品を開発・
販売しています。

[株式会社エフ・シー・エス(リンク)]
東京・大阪に多数の「GRANDIT(R)」技術者を擁し、ビジネスパートナー
として導入・開発を行っています。又、ウイングアーク テクノロジー
ズ社の製品を利用しての大量の帳票開発を低価格で行うサービスや大手
(大規模)の帳票システムの導入支援など多くの実績があります。技術
者を未経験者から育成させるビジネスモデルは、20年の歴史があり、
技術力はもちろんのこと、一人ひとりの技術者の人柄が多くのお客様に
評価されています。

[ベニックソリューション株式会社(リンク)]
川崎重工業株式会社が、全額出資し、IT関連事業の子会社として設立
(2001年4月営業開始)。川崎重工業グループでの情報セキュリティ構
築・運用の経験で培われ、磨かれたソリューション/ノウハウ/付加価
値を主軸にサービスを提供しています。

[ウイングアーク テクノロジーズ株式会社について
リンク)]
帳票・レポート・ドキュメントの分野で、システムの「データ」と業務
用途に合わせた「フォーム」を使い、より見やすくわかりやすい形にす
る技術、それが「フォーム&データ」です。ウイングアークテクノロ
ジーズは、企業の情報システム部門や大手SI企業が取り組む業務アプリ
ケーション開発の効率化を目指し、お客様の要件に合わせてソフトウエ
ア部品を繋ぐ・組み合わせることで、システム開発の現場に効率と運用
負荷の軽減をはかり、業務の現場に生産性の向上と業務改善をもたらす
価値あるソフトウエアを提供しています。

■お問い合わせ
株式会社システムインテグレータ マーケティング部 担当(興津)
TEL: 048-707-7061
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商
標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。