お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

最大64GBメモリ搭載可能4CPU Dual-core対応エンジニアリングワークステーション「edAEW416T」発売開始

プロサイド株式会社(本社:千葉県千葉市美浜区真砂1-8-2、 代表取締役:椎名晋大郎)は、5月31日よりCAE或いはEDA業務の効率化を実現する64ビットAMD Opteron Dual-coreプロセッサ対応ワークステーション「edAEW416T」を発売いたします。

「edAEW416T」はCAEツールの効率的な運用を目標に設計されたワークステーションです。
解析業務においては、64ビットの解析ツール(アプリケーション)を大容量メモリ搭載システムで長時間かつ高負荷環境下で運用する点を考慮し、メモリのバリデーション(適応検証)から始まり、長時間に渡る出荷前システム総合エージング検査を実施しています。

Dual-coreの64ビットAMD Opteronプロセッサに対応し、8 Coreの高速処理能力を実現。メモリは最大64GB搭載でき、解析、設計データの一括処理を可能としております。微細化と複雑化で解析規模の拡大が著しいCAE、EDA業務の効率化に有効です。
64ビットLinux検証もされており、顧客様が使用している既存64bitのEDAツールをそのまま利用できます。
システム構成は、BTOに対応し、CPU、メモリ容量、HDD構成、ドライブ、各種インタフェース、OS等の選択が可能となっています。
また、高性能グラフィックオプション(Quadro FX4500)も選択可能となり、OpenGLを主体とするCAE解析ツールにて、高速処理が実現できます。

インタフェースは前面USB 2.0×6、背面USB 2.0×2、前面IEEE1394×1、イーサネット(1000BASE-T)×2、キーボード×1、マウス×1、シリアル×1。
拡張スロットはPCI-X (64bit/100MHz)×2、PCI-Express (4倍速)×1、PCI-Express (16倍速)×1
拡張ベイはDrive×1
本体サイズ、220×550×590mm (幅×高さ×奥行き、突起物・キャスターを除く)

―― 基本構成 ――
■CPU:AMD Opteron モデル 885 (2.60GHz, 940pin, L2 1MB)×4
■メモリ:32GB (2GB DDR333 ×16枚)
■グラフィック:オンボード (ATI RAGE XL 8MB)
■HDD:250GB (7,200rpm, SATA) ×1
■ドライブ:DVD-RW (ATAPI) ×1
■イーサネット:オンボード (1000BASE-T)×2
■ケース:フルタワー
■電源:1000W
※ 構成変更に対応可能ですのでご相談ください。

―― 基本最小構成価格 ――
オープンプライス

―― 販売要項 ――
納期:別途お問い合わせ ください。
お支払方法:法人お取引、現金振込、代金引換、カード払い、分割払い、その他

―― ホームページ ――
プロサイドのホームページ
リンク
製品情報
リンク

―― 商品に関するお問い合わせ ――
プロサイド株式会社
東京都千代田区神田須田町2-8-1
須田町MKビル5F
TEL:03-3252-7831
IP電話:050-5520-9000
FAX:03-3252-1315
e-mail:sales@proside.co.jp

―― 商品の貸出及び広報担当 ――
プロサイド株式会社
広報担当:寺岡 功司
e-mail:sales@proside.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

edAEW416T

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。