logo

■COMODO SGC Premium SSL サーバ証明書販売開始に関する件

「40/56bit等の古いバージョンのブラウザーにおいても、128/256ビットのSSL通信を可能にする件」

米国株式会社トリトン 日本支店 トリトン・インコーポレイテッド 2006年05月25日 00時00分

■英国COMODOグループの戦略パートナーであるトリトン・インコーポレイテッドは、
Toriton,Inc SSL サーバ証明書の発行を行っておりますが、 この度、
COMODO SGC SSL サーバ証明書の販売も開始致しましたので知らせ致します。

■従来のSSLサーバ証明書は、40/56/128/256 ビットの各対応ブラウザーごとに対応された異なる暗号化通信を行うものですが、COMODO SGC(Server Gated Cryptography) SSL サーバ証明書は、強度の弱い40/56bit等の古いバージョンのブラウザーにおいても、128/256ビットのSSL通信を可能にします。40/56ビットの各対応状況で暗号化された後、128/256ビットの高度な暗号通信へ変換され128/256 ビット暗号化を実現します。

証明書は、現在99.8パーセント以上のブラウザに対応し、SGCは、アクセスするユーザーを更に安全に保つ為の解決策です。SGC SSL証明書は、1,000,000ドルの保証がついています。


COMODO SGC SSLサーバ証明書 税込み価格
1年 27,300円($249.99)
2年 48,800円($449.91)
3年 65,200円($599.88)


----------------------------------------------------------------------
関連URL:
----------------------------------------------------------------------
サービスURL: リンク
Toriton,Inc.: リンク
Comodo Group Inc.:リンク

用語解説

SGCとは、Server Gated Cryptographyの略

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。