logo

顧客満足度No.1のWebアプリケーションサーバ『ActiveGlobe WebOTX』を更に強化!

~業務アプリケーション運用を強化する『業務拡張オプション』を本日出荷~

日本電気株式会社 ソフトウェアビジネスユニット 2006年01月27日 12時00分

Webアプリケーションサーバ「ActiveGlobe WebOTX」に、業務アプリケーション運用の観点から、(1)アプリケーションデプロイの簡易化によるシステム継続性向上、 (2)アプリケーション障害解析性の強化を行い、本日発売を開始しました。

『ActiveGlobe WebOTX 業務拡張オプション』には、以下の製品が含まれ、今後も順次機能強化、新製品を提供していきます。

(1)アプリケーションデプロイの簡易化によるシステム継続性向上
 物理的なサーバマシンの配置やアプリケーション構成を意識せず、「業務単位」で複数のアプリケーションサーバに自動的に配置する機能を提供します。
 また、24時間365日連続して業務を運用している最中でも、複数サーバに点在したアプリケーションの整合性を保った状態で、アプリケーションの置換を実現します。
 製品名『ActiveGlobe WebOTX 業務デプロイメント』
希望小売価格(税抜) 115万円から

(2) アプリケーション障害解析性の強化
 本番システムの性能劣化を抑えたトレース情報採取機能を、プログラムの修正なしで自動的に組み込み、障害発生のタイミングを逃さず情報採取を行う機能を提供します。
 製品名『ActiveGlobe WebOTX 業務トレース』 希望小売価格(税抜) 15万円から

 NECでは、「ActiveGlobe WebOTX」について、今後3年間で6000システムへの販売を見込んでおり、うち60%に本オプション製品の適用を見込んでおります。

 製品の詳細は製品紹介ページを参照ください。
 リンク



お客さま問い合わせ先:
日本電気株式会社
ユビキタスソフトウェア事業部ActiveGlobe WebOTX担当
TEL: 03-3456-5692 E-mail:info@cced.jp.nec.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。