お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

シーゲイト社、垂直磁気記録方式採用の160GBノートブックPC向けHDDを発売

Momentusファミリが業界最高の容量、パフォーマンス、低消費電力および耐久性を実現

ハードディスクドライブ(HDD)市場におけるトップメーカーであるシーゲイト社は、垂直磁気記録方式を採用した業界初のノートブックPC向け2.5インチディスクドライブの流通チャネルへの出荷を開始したことを発表しました。Momentusファミリは、2.5インチでは業界最大となる160GBまでの容量があります。

【2006年1月25日】ハードディスクドライブ(HDD)市場における世界的なトップメーカーであるシーゲイト・テクノロジー(本社:米カリフォルニア州スコッツバレー、NYSE略号:STX、以下シーゲイト社)は、垂直磁気記録方式を採用した業界初のノートブックPC向け2.5インチディスクドライブの流通チャネルへの出荷を開始したことを発表しました。Momentusファミリは、2.5インチディスクドライブでは業界最大となる160GBまでの容量があり、デスクトップPCとノートブックPCの間にある容量やパフォーマンスの差を縮小することにより、成長著しい大容量かつ回転速度の速いノートブックPCに対する需要を満たすことができます。

Momentus 5400.3ドライブは回転速度が5,400-rpmでありながら4,200-rpmと同程度の消費電力で動作するため、バッテリ寿命が長くなります。同製品は、垂直磁気記録方式によって主流ノートブックPCの容量およびパフォーマンスを引き上げるシーゲイト社初の製品です。Momentus 5400.3の投入により、シーゲイト社は面密度において業界をさらにリードすることとなりました。1平方インチあたり面密度は132 ギガビットでクラス最高のドライブ容量、信頼性およびパフォーマンスを実現しています。シーゲイト社では、垂直磁気記録方式の利点を7,200-rpmの Momentusディスクドライブおよび1インチ、3.5インチ製品にも採用してゆく予定です。

日本シーゲイト株式会社の小林 剛 代表取締役社長は次のように語っています。「シーゲイト社は、業界最高水準の低消費電力性、耐久性、パフォーマンス、容量を備えた2.5インチディスクドライブを提供することによって、システムビルダーなどが需要が高まっているデスクトップ並みの性能を持つノートブックPCに対応するお手伝いをいたします。この垂直磁気記録方式への移行によって、拡大している顧客基盤のニーズに応える当社の能力は格段に強化されました」

米国調査会社IDCのハードディスクドライブのリサーチ担当マネジャーJohn Rydning氏は次のように述べています。「市場動向ははっきりしています。ノートブックPCユーザの数が増加するにつれて、より大きな容量のディスクドライブを求める声が大きくなっています。IDC社では、2004年ノートブック全体の10%未満に過ぎなかったディスクドライブ容量80GB以上のノートブックPCの出荷台数が、2006年にはおよそ50%に増加すると見ています。これにより、シーゲイト社の新しいMomentus 5400.3など、大容量モバイル向けドライブのビジネスチャンスはさらに拡大する見通しです」

垂直磁気記録方式では、従来の長手磁気記録方式のようにディスク上のデータビットを記録媒体面に対して水平に配置するのではなく、垂直方向に配置します。これによってHDDのデータ密度および容量が新しい水準に引き上げられました。データビットの配列方向を変えることによって、同じ時間内にドライブヘッド下を通過するビット数が増えるため、回転速度を上げることなくドライブのパフォーマンスが向上します。また、垂直磁気記録方式では、消費電力や放熱を上げずにパフォーマンスを向上させることが可能です。モバイルユーザは長時間使用できるノートブックPCを求め、システムビルダーはより小さなサイズでより大きなパフォーマンスを引き出そうと考えるため、これは重要な要素となります。さらに、垂直磁気記録方式ではデータの熱電磁耐性が強化されるため、ドライブの信頼性も向上します。

現在、流通チャネルに出荷されているMomentus 5400.3 HDDは、Ultra ATA 100 MB/秒インターフェイスを搭載しています。今年後半には1.5Gb/秒シリアルATAインターフェイス搭載のMomentus 5400.3の出荷も開始する予定です。

Momentusファミリは頑丈な設計で、動作時350 G、非動作時900 Gまでという業界トップを誇る耐衝撃性でドライブのデータを保護することができます。これによって、プリンタ、コピー機、比較的重要度の低いブレードサーバー、外付けストレージアレイおよび、激しい振動や苛酷な操作条件にさらされるPC以外の用途に理想的なドライブが実現します。このHDDは消費電力も低いため、ノートブックPCのバッテリ交換までの使用時間が長くなります。また、シーゲイト社の革新的なSoftSonic流体軸受けモーターおよびQuietStepランプロード技術により、ほとんど動作音が聞こえることはありません。

Momentus – システムビルダーに幅広いソリューションを提供
垂直磁気記録方式は2.5インチMomentusファミリにとって鍵となる新しい要素です。この技術によって、回転速度、消費電力、放熱を上げることなく、ドライブの容量およびパフォーマンスを向上させることができました。シーゲイト社は、Momentusで、可聴域を下回る動作音と新たなレベルに向上したパフォーマンス、容量を兼ね備え、耐久性に優れた低消費電力のHDDを実現することによって、モバイルコンピューティングの概念を再定義しました。

Momentusファミリは、システムビルダー向けに幅広い回転速度(4,200-rpm、5,400-rpm、7,200-rpm)、容量(40GBから160GB)、そしてインターフェイス(シリアルATAおよびUltra ATA)を用意しています。これにより、低コストおよび主流のノートブックPCからハイパフォーマンスのモバイルワークステーション、小型PC、ブレードサーバーといった多様で差別化したシステムを提供することが可能です。正規流通経路を通してお買い上げいただいたドライブはすべて、業界をリードするシーゲイト社の5年保証の対象となります。


■シーゲイト社について
シーゲイト社は、エンタプライズ、PC、ノートブック、およびコンシューマーエレクトロニクス(CE)製品向けにハードディスクドライブを設計、製造、販売する世界のトップ企業です。当社は世界中で急増する情報ストレージ需要を満たすため、定評ある製品、顧客サポートおよび信頼性の提供を理念としています。シーゲイト社は、米フォーブス誌の2006年カンパニーオブザイヤーに選出されました。シーゲイト社は、世界各地で事業展開しているほか、www.seagate.com (英語)、www.seagate.co.jp (日本語)でも情報提供しています。

シーゲイトおよびシーゲイト・テクノロジー、シーゲイトのロゴマークは、Seagate Technology LLCの登録商標です。Momentus、SoftSonicおよびQuietStep機能は、Seagate Technology LLCの商標または登録商標です。その他のブランドおよび製品名は、各所有者の商標または登録商標です。1ギガバイトおよびGBは、ハードディスクに言及する時には10億バイトを意味します。アクセス可能な容量はオペレーティング環境やフォーマットにより異なります。ここに記されているさまざまなアプリケーション向けの容量は参考を目的としたものです。実際の容量は、ファイルサイズやフォーマット、ソフトウェアの特長やアプリケーションにより異なります。

###

《本件に関するお問い合わせ先》
●日本シーゲイト株式会社
コーポレイトコミュニケーション 藤森 英明
Tel: 03-5462-2327
Fax: 03-5462-2978
E-mail: Hideharu.Fujimori@Seagate.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。