logo

日本ソルテック 初期投資を抑えたSANストレージソリューション「SAN Start Package」でPromise Technology, Inc.社との協業を発表

Promise Technology, Inc.社のFC-SATA RAID装置VTrak M-ClassシリーズにFC-HBA、サーバーを組み合わせ「SAN Start Package」としてパッケージ化

SAN(Storage Area Network)ストレージソリューションを提供する、日本NCRの関連会社である日本ソルテック(本社:神奈川県大磯町 代表取締役社長:岡田 和彦 www.sol-tec.co.jp )は、 SATA RAIDの世界的リーダーメーカーであるPromise Technology, Inc.社 と日本における販売・SIパートナ契約を締結致しました。

日本ソルテックでは、Promise Technology, Inc.社のRAID装置販売事業を通じて、従来より販売を行っているファイバ・チャネル・ネットワーク機器、サーバーとオンサイト保守を組み合わせ、パッケージ化いたしました。

企業が扱うデータ量が日々増加し、それに伴い大容量のストレージの導入を検討する企業が増えておりますが、ストレージ自体のコスト及びデータ管理コストも比例して増加して行きます。
今回SAN導入をご検討のお客様に容易な導入と初期投資を抑える事を目的とした、SAN導入の初期コストを抑えられる「SAN Start Package」の販売を2006年1月より開始いたします。

■「SAN Start Package」の内容:

1.Promise Technology, Inc.社FC-SATA RAID装置 VTrak M-Classシリーズ
  2Gbps Fibre Channelモデル  (2TB~7.5TBの6モデル)
 
2.1Uサーバー(Dual Port 2Gbps Fibre Channel Adapter搭載)
  OS:Linux搭載 (別途オプションとしてWindows(R)モデルも用意)

3.オンサイト保守のサービスメニュー(別途有償)

今後、サーバー/DISK-ARRYの増設時に提供する「FC-SW導入パッケージ」、データの保護としてテープバックアップの導入を検討される企業向けの「テープバックアップパッケージ」も順次発売する予定です。 

日本ソルテックにて接続検証済みの構成をパッケージでご提供いたしますので、安心してご導入頂けます。

■価格:

「SAN Start Package」標準販売価格 2TBパッケージ 150万(税別)~

2006年1月~6月の販売目標として100セットの販売を予定しております。

本製品に関する詳細は以下のURLを参照してください。
リンク

■Promise Technology, Inc.社について
Promise Technology, Inc.社はATA RAIDを開発した先駆者であると同時に1400万台以上のSATA RAIDコントローラの出荷実績を持つRAID開発のパイオニアとしてグローバルに認知されております。
当社SATA及びSCSI(SAS)技術を使用したRAIDコントローラー・ストレージサブシステムは高速なデータ転送を実現するだけでなく、コストパフォーマンスに優れたデータプロテクション機能を提案することでユーザーの要求する最適なソリューションを提供致します。Promise Technology, Inc.は各国の大手ストレージ/サーバメーカーとの親密なリレーションをを維持し、深い信頼関係を築く為に、U.S.A ミルピタス(カリフォルニア)本社よりアジア・ヨーロッパ等世界主要拠点のサポートオフィス拠点を通じて常によりよい技術/品質(ISO-9001:2000,ISO-14001:2004公認)含めたトータルサポート体制を構築しております。

Promise Technology, Inc.の詳細はリンクをご覧下さい。

■お問合せ先:
日本ソルテック株式会社
ストレージソリューション部
TEL:044-210-0435 FAX:044-210-0439
Email:ssd@sol-tec.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。