logo

AutoCADのDWG/DXF形式に対応したPDF一括変換ツール「AutoDePDF Professional Ver1.2」を発売

CAD専用ダイレクト解析PDF変換ツールの発売

「AutoDePDF Professional Ver1.2」は、世界的に高いシェアを持つCADソフト「AutoCAD」で作成した図面データを、PDFに一括高速変換するためのソフトウェアです。これまでCADデータをPDF化することのメリットは広く知られていましたが、効率よくPDF変換する手法はありませんでした。しかし、本製品の登場により、PDF変換に関する問題点を一挙に解決し、これからの大量電子帳票時代に対応することが可能となります。
本製品では単にPDFを作成するだけにとどまらず、図面集を作成するマルチページ機能をはじめ、レイヤ機能、ファイル添付機能、しおり機能、ページ番号挿入機能、セキュリティ機能、QRコード機能など、PDFの最新機能をフル搭載しています。また印刷ドライバを通さない超高速変換エンジンにより、1時間あたり数千枚以上を変換することが可能であるとともに、CADデータのベクトル情報を忠実に再現していますので、きわめて高品質・高精度のPDFを生成します。
既に、本製品の関連製品は大手ゼネコンの清水建設などに導入され、高い評価を受けています。販売対象としては、建設業、製造業、官公庁、行政など多岐にわたり、図面の配付からWeb公開、電子納品、図面管理など図面に関わる広い分野での活用が可能です。

■製品についての問合せ先
開発元:株式会社マイクロアーツ
所在地:〒965-0872 福島県会津若松市東栄町1-14 リンク
Tel: 0242-26-9920 Fax:0242-29-7194
資本金:2,400万円
設 立:平成6年3月
代表者:代表取締役 千葉 宣明
担 当:IT事業部 五十嵐 e-igarashi@microarts.jp

このプレスリリースの付帯情報

AutoDePDF Professional Ver1.2

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。