お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

アルカテル、IPソリューションのOSをバージョンアップ

ノン・ストップ・サービスによるビジネスサービスの提供および統合を実現

日本アルカテル株式会社
2005/11/21 18:00

 日本アルカテル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西山直人)は本日、「7750 SR(サービスルータ)」、「7450 ESS(イーサネットサービススイッチ)」および「5620 SAM(サービス・アウェア・マネージャ)」の新しいOS(オペレーティングシステム)、リリース3.0を発表しました。

 今回のバージョンアップにより、ATM、FRといった従来からの回線型サービスやIP-VPN、VPLSといった新しいサービスを単一のMPLSバックボーンに統合する事が可能となり、通信事業者はIP上で全てのビジネスサービスを提供可能にするサービスの継続性・豊かさ・保証を得ることができます。
 またこれらの、ミッションクリティカルなサービスを維持するためには、高い信頼性が必要となりますが、そのためにアルカテルでは「ノン・ストップ・サービス」と呼ばれる独自のアーキテクチャを採用する事により、ネットワーク全体の信頼性を飛躍的に高めることが可能だとしています。

 この「ノン・ストップ・サービス」では、一つのプロセッサに障害が発生した場合でも、冗長化されたもう一つのプロセッサが高速に処理を引き継ぐ事で、稼動中のサービスに影響を及ぼす事なくそのままサービスを継続することが可能だとしています。これらはネットワークの管理も含め、IP-VPN、VPLS(Virtual Private LAN service)、VLL(Virtual Leased Line)、IES(Internet Enhanced Service)といった通信事業者の主要なサービスで利用することができます。(IP-VPNは7750SRのみ)

 IP-VPNの売上高が過去最高の伸びを見せていますが、世界的に見た場合は依然としてフレームリレーとTDMの売上高が市場全体(900億米ドル)の3分の2を占めており、2010年まではこの傾向は続くものと見られています(資料:ピラミッド・リサーチ社)。サービスプロバイダにとって、既存のサービスと新しいサービスを単一のプラットフォーム上に統合することは、効率性やコスト削減の面から考慮すると、必然的な流れにあります。

 アルカテルIPビジネス事業部プレジデント、バジル・アルワン(Basil Alwan)氏は次のように述べています。
 「通信事業者が次世代インフラストラクチャへの投資を希望している場合、彼らは既に将来の顧客ニーズについて考慮しているということなので、彼らが今購入する機器は将来を見通してつくられたものであることがきわめて重要になります。アルカテルは今回の最新のリリースによって、IPルーティングの精度を上げ、最高の信頼性、拡張性、ネットワーク効率性を保証すると同時に、単一のキャリアクラスのMPLSネットワーク構築のためのコストを最適化します。」


今回のバージョンアップにより、主に以下の三点が強化されました:
 ・全てのアクセスタイプと顧客ロケーション間のサービス相互運用を通して、
  最も幅広く、最も拡張可能な各種サービスにおけるサービス継続性。

 ・ピーク時の需要や長期的な成長に対応する独自の弾力性を提供する
  階層的サービス品質性能と拡張性の組合せを基にしたサービスの豊かさ。

 ・サービス断なしでの提供および新しい自動化エンド・ツーエンドサービス
  保証テストのためのアルカテルの高可用性技術を基にしたサービス保証。
  これにより時間のかかる手動によるトラブルシューティングが
  必要なくなります。


 アルワン氏はさらに次のように述べています。
 「アルカテルは、30カ国以上におよぶ70社以上のサービスプロバイダと取引しており、2005年第2四半期には市場シェアを3倍の11%にまで伸ばしました(資料:オヴムRHK)。このことにより、アルカテルのIP製品群が通信事業者のニーズに適応していることが実証されました。」


<アルカテルについて>
 アルカテル(ALCATEL)は、フランスを本拠とする世界屈指の電気通信システム・装置メーカーで、通信事業者やサービスプロバイダ、一般企業に対し、音声、データ、ビデオ・アプリケーションなどへの通信ソリューションを世界規模で提供しています。固定および移動体通信向けブロードバンドネットワーク、アプリケーション、サービスの分野において主導的な地位を占め、ユーザー視点の“ブロードバンドワールド”の創造に寄与しています。
 世界130ヶ国以上でビジネスを展開し、連結総売上高は122億6,500万ユーロ(約1兆6,500億円)(2004年度)。URL:リンク

<日本アルカテル株式会社>
 日本では1987年より事業を展開、アルカテルの各事業部門の統合的なサービスを提供しています。
所在地:〒108-6027 東京都港区港南2-15-1品川インターシティー A棟27F/
代表取締役社長:西山直人/創業:1961年12月、設立:1987年5月/
資本金:4億6,400万円/従業員数:80名/URL:リンク


  ……………………………………………………………………………………
            本件に関するお問い合わせ先:
             日本アルカテル株式会社
         TEL:03-5715-6300 FAX: 03-5715-6333
            E-mail:info@alcatel.co.jp
  ……………………………………………………………………………………

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。