お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

AVC、ジャパネットたかたへ、 「SIGNEO」デジタルオーディオプレイヤーの 通販向け専用モデルを提供

購買層を意識し、低価格の入門モデルを開発 テレビショッピング等を通じて、より幅広い層へ訴求

 「SIGNEO」(シグネオ)ブランドでデジタルオーディオプレーヤーを展開する株式会社AVC Technology Japan(AVCテクノロジージャパン、本社:東京都千代田区、取締役/COO:矢野間 也寸志)は、通信販売業の大手、株式会社ジャパネットたかた(本社:長崎県佐世保市、 代表取締役社長:高田 明)に対して、同社が新たに販売するデジタルオーディオプレーヤーの新製品として、SIGNEOの「ジャパネットたかた」向け専用モデル「SN-J160」をODM(相手先ブランドでの設計・製造の請負)提供することになりました。
 
 AVC Technology Japanではこれまでも、家電量販店やパソコンショップといった一般的な販路と併せて、近くに購入する販売店のないユーザーにも製品を購入してもらえるよう、同社直販サイト「SIGNEO eDirect(シグネオ・イーダイレクト)」などを通じてネット通販を展開してきました。

 今回の「ジャパネットたかた」へのODM製品の供給は、それをさらに一歩進めた新たな拡販戦略の一環です。これにより、AVC Technology Japanは、テレビ・ラジオはもちろん、新聞チラシ、カタログ、インターネットなど、多彩なメディアを駆使する「ジャパネットたかた」の強力な販売網による全国規模での販売展開が可能になります。
 特に、同社社長の高田氏が自ら出演し、その独特の語り口による製品紹介が幅広い層に絶大な人気を博しているテレビ通販番組での販売は、テレビという影響力の高いメディアを通じて、製品の魅力をより多くのユーザーに訴求できる絶好の機会であり、「SIGNEO」ブランドの認知促進とシェアアップに多大な効果が上がるものと期待しています。
 
 今回、AVC Technology JapanがODM供給するSIGNEOの「ジャパネットたかた」専用モデルは、フラッシュメモリータイプの「SN-J160」。ジャパネットたかたの購買層を考慮し、初心者が気軽に始められるよう、リーズナブルな価格と高い操作性を実現した入門モデルです。256MBのメモリーを搭載し、約60曲分の音楽データを収録可能。USBマスストレージクラスに対応しているので、音楽ファイルの転送も、本体背面のスライド式USBコネクタで直接パソコンのUSBポートに接続し、ドラッグ&ドロップするだけと簡単です。
 さらに、ボイスレコーダー機能やFMチューナー、パソコンなしでもプレーヤー本体で録音(MP3形式)できるダイレクトエンコーディング機能まで搭載し、入門モデルとは思えない豊富な機能を搭載した製品です。
 
 AVC Technology Japanでは、国内市場における「SIGNEO」ブランドの一層の定着を図るため、今後も新たな販路の開拓を積極的に進めていきます。


 ■ジャパネットたかた専用モデル「SN-J160」の概要

 ・製品名:SN-J160
 ・価 格:オープン
 ・発売日:2005年11月

【主な仕様】
 メモリーサイズ:256MB/カラー:シルバー/レッド/ブラック/対応ファイル 形式:MP3/WMA(DRM)/WAV/ボイスレコーダー、FMチューナー:WMA 形式録音/ ライン入力録音:MP3形式録音/電源:単四電池(1本)/連続再生時間:最大 13時間/インターフェース:USB2.0/1.1(USBマスストレージクラス対応)/ 対応OS:Windows 98SE/ME/2000/XP、Mac OS X 10.2.8以上/サイズ:97(W)× 30.1(H)×21.75(D)mm/重量:約35g


「SIGNEO」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 香港AVC Technology社が世界規模で展開を開始したデジタルオーディオプレーヤーの新ブランド。「Unique For Life ~身に着けたくなるデザイン。持ち歩きたくなる楽しさ~」をブランドアイデンティティとして掲げ、先進技術をいち早く採用した品質・機能面での優位はもとより、デザイン性、操作性を追求したユーザー訴求力の高い製品群をラインアップしています。
 今やあらゆる生活シーンにとけ込み、なくてはならない必須アイテムと化しているデジタルオーディオプレーヤーにおいて、ユーザーが求める機能やデザインの追求、他社製品にはないユニークなコンセプトによる新たな利用提案などを進め、独自のポジションの確立に向けて積極的な展開を図っています。


AVC Technology Japanについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 株式会社AVC Technology Japanは、アジアを中心に世界規模でデジタルオーディオ製品を展開するAVC Technology Limited(本社:香港)が、同社デジタルオーディオプレーヤーの新ブランド「SIGNEO」の展開開始に合わせ設立した日本法人。国内で有力ブランドを育て上げた業界のスペシャリストが集結し、日本のユーザーニーズと嗜好を把握したマーケティング、セールス、サポートなどを通じて、SIGNEOブランドの定着を進めており、激戦の国内市場において、急速にシェアを拡大しています。


<株式会社AVC Technology Japan 会社概要>

 商号:   株式会社AVC Technology Japan
 設立:   2005年5月6日
 所在地:  東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル10F 〒101-0021
 資本金:  1億5千万円
 筆頭株主: AVC Technology Limited(香港)
 代表者:  代表取締役 Y.K. So
 URL:    リンク
 事業内容: デジタルオーディオ機器の企画、開発、販売、サポート、
       マーケティング及び関連事業

■問い合わせ先
 株式会社AVC Technology Japan
 TEL:0570-001-006(月-金 9:30-21:30)
 E-mail:support@avcj.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。