logo

閲覧できる人を指定できるブログシステムでセキュリティの確保とファイル管理を実現した情報共有システム「SHARESUL(シェアスル)」を開発

~ 社内メールとファイルサーバは、もう必要ない ~

株式会社ITマネージャー(本社:東京都中野区、代表取締役:森下広一、以下ITマネージャー)は、
セキュリティの確保とファイル管理を実現したブログシステム「SHARESUL(シェアスル)」を開発いたしました。4月3日より販売開始いたします。


■SHARESUL開発の背景
ITマネージャーでは、法人向けにIT管理者代行サービスを提供し、30人~200人規模の中小企業、
上場企業との契約を獲得して参りました。
その全ての契約企業が求めているシステムがこの「SHARESUL(シェアスル)」でした。


■SHARESULの特徴
1 社内メールは必要なくなります。
2 プロジェクト・案件の進捗管理が非常に楽になります。
3 ノウハウデータベースとしての十分な機能を持ちます。
4 自分だけの情報管理も可能です。(アクセス権を自分だけに与えることができます。)
5 使い方はブログと同じです。共有情報を記事として管理します。
6 サービスの提供方法には、サーバ丸ごと納品サービスとASPサービスの2種類があります。
7 ASPサービスを利用することで社外との情報共有が可能です。
8 ファイルの管理、更新履歴管理が可能です。
9 誰がどの情報を知っているかが明確になり社内のセキュリティは完全に管理できます。

■SHARESULの提供料金
各社様、お見積させていただきご提供となります。

■本リリースに関するお問合せ
株式会社ITマネージャー担当 田野(たの)・前田(まえだ)
TEL 03-5340-2412 / FAX 03-5342-1827
E-mail info@itmanager.co.jp
(お申込・お問い合わせ受付時間 10:00~19:00)

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。