logo

ITIL活用で実現するサービスデスク運用とビジネス継続

セミナー開催のお知らせ

日  時:2006年 4月19日(水)14:00-17:00(受付13:00~)
     申込締切  4月12日(水)

セミナー内容:ITIL活用で実現するサービスデスク運用とビジネス継続
場    所:東芝情報システム(株)
       川崎市 川崎区 日進町1-53 興和川崎東口ビル 12階
       JR川崎駅 下車 改札出口より徒歩5分
参 加 費 :無 料
定    員:30名




『ITIL活用で実現するサービスデスク運用とビジネス継続』

13:30-
◆受付開始(第1部からご参加のお客様は13:30から受付を開始致します)



【第1部】

14:00-14:20
◆ITILを活用したITサービス改善の考え方
弊社にて推進しておりますITSM事業ならびに『ITSMトータルソリュー
 ションサービスメニュー』をベースにしたITサービスの見直し、改善
 の考え方をご紹介致します。

14:20-15:20
◆ITIL準拠アプリケーションRemedy IT Service Managementのご紹介
 ~ITIL体験サービス~
『ITSMトータルソリューションサービスメニュー』の「ITIL体験サー
 ビス」として”Remedy IT Service Management”をご紹介致します。
(※) ”Remedy IT Service Management”はITIL準拠のITサービス
   管理アプリケーションです。

15:20-15:40
◆ITIL活用によるサービスデスク運用のご紹介
”ITIL活用”をキーワードに、サービスデスク導入における効果的な
 モデル、メリット、導入事例をご紹介致します。またサービスデスク
 の分析、評価機能をどのように実現するかを
 Remedy IT Service Managementのデモンストレーションでご説明致
 します。

15:40-16:00
◆休憩 (第2部からご参加のお客様は15:40から受付を開始致します)



【第2部】

16:00-16:25
◆ビジネス継続と災害対策(ディザスタ・リカバリ)の必要性
ITILの”ITサービス継続性”をベースに、企業に求められるビジネス
 継続への取り組み、災害危機管理対策についてご説明いたします。

16:25-16:45
◆ディザスタ・リカバリソリューションのご紹介
”NetVault”の導入事例をベースとした費用対投資効果に優れたディ
 ザスタ・リカバリソリューションをご紹介いたします。

16:45-17:00
◆質疑応答  


※プログラムの内容は変更になる場合もございます。
 ご了承下さいますようお願い致します。


お問合せ先:
東芝情報システム株式会社
ビジネス・ソリューション営業事業部
営業第五部
tel:044-246-8650
mail:arspkg@tjsys.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。