logo

スターリングコマース、新社長に小路 恒久が就任

マルチエンタープライズ・コラボレーション・ソリューションを提供する世界的プロバイダーであるスターリングコマース株式会社(本社:東京都港区 以下スターリングコマース)は、小路 恒久が代表取締役社長に就任したことを発表いたしました。

小路は、かつてスターリングコマースにて営業部長として売上拡大に貢献し、のちにGXS株式会社(本社:東京都港区)にて代表取締役社長を歴任するなど日本のIT市場において20年以上の経験と実績を持っております。

この度の新社長就任にあたり、米スターリングコマース、アジア パシフィック オペレーションズ シニア バイス プレジデントのニール ベーカーは次のように述べています。
「日本はスターリングコマースにとって非常に重要な市場であり、この度、小路氏を日本法人の代表に迎えることができたことを喜ばしく思います。B2B企業間取引に関し同氏のもつ深い知識と経験とともに、日本における事業展開にリーダシップを発揮してくれるものと期待しています。」

就任にあたり小路は次のように述べています。
「日本において企業内外でのデータ交換やそれに基づく企業間コラボレーションなどサプライ/デマンド・チェーンの最適化という観点から企業間連携の必要性が認識されつつあります。この動きはB2B市場に新たなソリューションが求められていることを意味します。スターリングコマースは今後とも企業同士が効果的に協働できるソリューションを提供することでお客様のビジネスの成功を積極的に支援し、日本市場での更なる事業拡大に注力してゆきます。」

◇ 小路 恒久(しょうじ つねひさ) 略歴
スターリングコマース株式会社 代表取締役社長(就任日:2006年5月1日)
  
2001年 GXS株式会社 代表取締役社長
1998年 スターリングコマース株式会社 営業部長
1982年 日本オフィス・システム株式会社 営業部長


スターリングコマース株式会社について  URL:  リンク
スターリングコマース株式会社(本社:東京都港区)は、米国スターリングコマース社の日本法人であり、日本国内におけるビジネスインテグレーションソリューションおよびサービスを提供しています。

スターリングコマース社について   URL:  リンク
スターリングコマース社(Sterling Commerce, Inc. 本社:米国オハイオ州)は、2005年に創立30周年を迎え、企業の枠を超えて、取引先、サプライヤ、顧客、従業員のプロセスを拡張させ、ビジネスの可視化を実現する分野において活動をつづけてまいりました。AT&T社の100%子会社であり、マルチ・エンタープライズ・コラボレーション・ソリューションの世界最大手プロバイダーです。流通、消費財、製造、金融、ヘルスケア、通信などさまざまな業種の30,000を超える世界中のお客様の、コラボレーティブなマルチ・エンタープライズ・コミュニティの構築を支援しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。