お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

ネクストコムとノーテル、高松市で実施される経済産業省「デジタルコミュニティ実証実験」のワイヤレスメッシュネットワークを構築

~ノーテルのワイヤレスメッシュ製品・技術と、ネクストコムの構築業務を提供~

ネクストコム株式会社/ノーテルネットワークス株式会社
2006/10/02 13:00

ネクストコム株式会社は、ノーテルネットワークス株式会社とともに、NTT西日本が手掛ける平成18年度 経済産業省「情報家電活用基盤整備事業(デジタルコミュニティ実証実験)」のサポートを行うことを発表します。

ネクストコム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山本茂、以下 ネクストコム)は、ノーテルネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ニック・ブルーデンヒル、連絡先:03-5740-1300、以下 ノーテル)とともに、西日本電信電話株式会社(以下 NTT西日本)が手掛ける平成18年度 経済産業省「情報家電活用基盤整備事業(デジタルコミュニティ実証実験)」のサポートを行うことを発表します。

デジタルコミュニティ実証実験とは、経済産業省が推進する、情報家電のネットワーク促進のためのプロジェクトです。今年度の審査の結果、高松琴平電気鉄道株式会社(以下 ことでん)が幹事となりNTT西日本と高松デジタルコミュニティ推進協議会が推進する、地域振興・情報化事業が採択されました。高松市におけるこの実験事業のインフラには、「ワイヤレスメッシュネットワーク」と電子マネー「IruCa(イルカ)」決済システムが採用されています。

本プロジェクトでは、ネットワーク基盤にネクストコムとノーテルが提供する「ワイヤレスメッシュネットワーク」を用いることで、日本一の長さを持つ高松市の2.7kmのアーケード商店街において、ことでんが発行しているプリペイド型ICカード「IruCa」を利用することが可能となります。これにより「IruCa」1枚で、ことでんの電車やバス、高松中央商店街や高松天満屋での決済ができるほか、インターネット接続やIP電話などが利用可能となります。本プロジェクト全体により、高松市街地の利便性向上および情報化、また地域経済の活性化が期待されます。

今回、提供する「ワイヤレスメッシュネットワーク」は、低コストで拡張性と堅牢なセキュリティを持つ公衆無線LAN環境を提供するノーテル製品を活用し、ネクストコムのインテグレーションによって展開するネットワーク・ソリューションです。アクセスポイント間を無線でつなぐノーテル独自のメッシュネットワーク技術と、標準技術(無線LAN 802.11、IPルーティング、IPsecなど)の組み合わせ、さらに自動検出と自己修復アルゴリズムの実装により、電子マネー決済システムの安全性を守りながら、簡易にネットワークを敷設し、オープンなインターネット環境の提供、地域の情報基盤整備を実現します。

なお本プロジェクトは、10月3日(火)~7日(土)に幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2006の、プラットフォームビジネスアリーナにて紹介される予定です。

以上

用語解説

【ノーテル「ワイヤレスメッシュネットワーク」について】
ノーテルの「ワイヤレスメッシュネットワーク」は、国内外の先進的ネットワーク構築に貢献しています。約23万㎡をカバーする筑波大学のほか、台湾(台北市)、ロシア(モスクワ)、米国NASAなどでの導入実績があります。ネットワーク要素としては、屋外向けワイヤレスメッシュ・アクセスポイント「Wireless Access Point 7220」、アクセスポイント間を制御する装置「Wireless Gateway 7250」、屋内向けアクセスポイント「Wireless Access Point 7215」の3 つから構成されています。

概要
リンク

プロダクトブリーフ
リンク

【ネクストコム株式会社について】
ネクストコムは1991年の設立以来、最先端のIPソリューションまで網羅した、導入の検討から設計・構築、保守サービスに至るまでの総合的なサービスを提供しています。従来、ネットワークインテグレーションを主力としていましたが、2004年12月にアダムネット、BSIと合併し、データネットワークソリューション/ボイスソリューション/システムソリューションの3分野を主力とした多面的ワンストップサービスを提供するIP Solution Providerとして、お客様の情報ライフラインを守ってまいります。
URL:リンク

【ノーテルについて】
Nortelは、通信技術分野のリーダーとして、グローバルビジネスの強化・促進、機密情報のセキュリティ保護に努め、人々の生活をより豊かにしています。通信事業者と企業の双方に向けた Nortelの次世代技術は、ネットワークの簡素化により、アクセスおよびコア・ネットワークの接続、マルチメディアやビジネスに必要不可欠なアプリケーションへの対応、効率性やスピードならびにパフォーマンスの向上における障害の削減を行い、情報と人々を結びつけています。Nortelは、世界150ヵ国以上で活動を展開しています。
URL:リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
ネクストコム株式会社 経営企画部 IR・広報室 酒井伊織
(TEL:03-5259-6102、FAX:03-5259-7214、e-mail:press@nextcom.co.jp)

ノーテルネットワークス株式会社 コーポレートコミュニケーション部 村上幸
(TEL:03-5740-1749、FAX:03-5740-1849、e-mail: smurakam@nortel.com)

※「Iruca」は、高松琴平電気鉄道株式会社の登録商標です。
※ネクストコム、ネクストコムロゴは、ネクストコム株式会社の登録商標です。
※Nortel、Nortelロゴ、グローブマークは Nortelの商標です。
※その他、本リリースに記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。