logo

ゼンド・テクノロジーズ社とターボリナックスが総販売代理店契約を締結

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)とZend Technologies Ltd.(本社:カリフォルニア州、代表:ドロン・ガーステル、以下ゼンド・テクノロジーズ社)は、日本におけるZend製品の独占販売権ならびに中国・インドにおける販売権のための正式契約を、日本時間平成18年4月1日に調印いたしました。

ゼンド・テクノロジーズ社はインターネットシステム開発の代表的な言語であるPHP(※1)のパイオニアであり、その製品は世界で広く使用されています。PHP自体はオープンソースを代表する開発言語として無償で世界に提供されており、動的でリッチなコンテンツを提供するインターネットシステムの多くがPHPで開発されています。ゼンド・テクノロジーズ社はそれらのPHPで開発されたシステムを、様々な形で支援・強化するための製品・サービス・教育を提供しています。

この度ターボリナックスは、日本におけるそのゼンド・テクノロジーズ社の全製品およびサービスの独占販売権を獲得しました。また同時に、同契約には中国およびインドでの販売権利も付加されています。ゼンド・テクノロジーズ社が、アジアならびにインドの主要市場においての独占的な販売権利を付与することは初めてのこととなります。

ターボリナックスはLinuxディストリビューションの販売を通じて培ったPHPを使用する多くの既存顧客やチャネルに対して、高付加価値な商材を提供することが可能となります。さらに、Turbolinux以外のOSを使用しているユーザーに対してもZend製品を販売し、ディストリビューションフリー/プラットフォームフリーな製品とすることでPHPを使用している全てのシステムに対して高い付加価値を提供し、OS・製品にとらわれず両社のユーザーにとってのメリットが最大化する戦略を推進していきます。

※1 PHP(Hypertext Preprocessor)は、高機能なWeb/DBアプリケーションを容易に作成できるスクリプト開発言語としてオープンソースで提供されており、ターボリナックスをはじめとする世界中のLinuxディストリビュータの殆どに、必須の機能として搭載され使用されています。

■各社のコメント
Zend Technologies Ltd. President and CEO Doron Gerstel
日本、中国、およびインドにおけるPHPの利用需要の増加は、これら地域でのZend社の日々増大する売上とサービスの機会によって既に証明されています。この度のターボリナックスとのパートナーシップは、魅力的なウェブを顧客に提供したい企業にとり、最適な開発ツールであるPHPを、Web2.0等のリッチでモダンなウェブアプリケーションを開発するツールの標準としての採用を促進している弊社の目標到達がより加速されることになると確信しています。

ターボリナックス株式会社 代表取締役社長 矢野広一
eコマースやエッジ・サーバー等のインターネットを応用したWeb2.0など、あらゆるリッチ・クライアントシステム構築において、使用頻度の高い開発言語であるPHPでの開発を強力に推進するゼンド・テクノロジーズ社との日・中・印での包括的な代理店契約により、事業の幅が広がり、弊社の企業価値がさらに高まり、アジアのオープンソース・ソフトウエア関連市場の拡大への一翼を担えるものと確信しています。

<報道関係者お問合せ>
Zend Technologies Ltd. Te Smith
TEL:1-408-253-8800 te@zend.com

ターボリナックス株式会社 マーケティング本部
TEL:03-5766-1660   press@turbolinux.co.jp

LinuxはLinus Torvalds氏の商標です。ターボリナックスおよびTurbolinuxは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。その他、記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。