logo

ロアグループ社、中国におけるWeb2.0関連サービスの調査・分析を行った「中国Web2.0市場分析 - 2006年度版」レポートの出版を発表

このレポートでは、環境分析やビジネスモデルのほか、ブログやSNSをはじめとしたサービス、そしてwikiやソーシャルブックマークなど、Web2.0の新しいサービスモデルについて分析しています。
さらに、 次世代インターネットの発展動向分析結果も提供しています。

[レポート・ガイドライン] 
インターネット産業が活発化する中、今やWeb2.0はネット時代のシンボルとなった。様々な新技術(AJAX、オープンAPI、RSS等)がWeb2.0的な要素を取り入れ、新しいサービス(ブログ、ソーシャルブックマーク、SNS等)が普及し始めている。ネットワークの分散化やバイラル広告、UGCの流行など、新しい動きも数々登場しており、今後はこうした発展の動向をどのように見極めるかが事業者と投資家にとっての課題となろう。
当レポートでは中国市場におけるWeb2.0市場の構成要素を分析しており、市場の拡大と成長を予測させる結果を導き出している。

また、各サービスと関連する主要事業者の面々及びその動向を可能な限り詳細に網羅しており、中国市場のWeb2.0サービスに対する投資を計画したり、あるいは参入を計画している事業者、中国市場へ資本進出・パートナー・提携を計画している中国以外の海外事業者にとってよい参考資料となるものと期待している。


[目次] ※抜粋
エグゼクティブサマリー
I  定義及び調査範囲
II  中国におけるWeb2.0のマクロ環境及びその動向分析
III Web2.0産業の現状分析及び予測
IV 中国のWeb2.0サービス市場分析
V Web2.0の新しいサービスモデルについての分析
VI 次世代インターネットの発展動向分析
VII Web2.0市場現況のまとめとインプリケーション


レポート目次
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
中国Web2.0市場分析
2006年度版
リンク

ロアグループ社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク

※このプレスリリースに関するお問合せ
リンク

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
リンク
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事