お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

独立系調査会社の米Forrester Research 社、マーキュリーを機能テストの市場における唯一のリーダーと評価

製品、戦略、マーケットシェア、すべての面で市場を席巻するマーキュリー

米 カリフォルニア州マウンテンビュー発 (2006年 6 月 1 日)
BTO (Business Technology Optimization:ビジネス・テクノロジの最適化) のグローバルリーダーであるマーキュリー・インタラクティブ・コーポレーション (OTC: MERQ) は、Forrester Research 社が行った機能テストソリューションの調査で機能テスト市場における唯一のリーダーであると評価されたことを発表しました。

この調査結果は Forrester 社による最新の市場調査レポート『The Forrester Wave: Functional Testing Solutions, Q2 2006』(※1) および 『Mercury Continues to Dominate in Functional Testing』(※2)で報告されたものです。Forrester 社は、マーキュリーが現在提供する機能テストソリューションについて、製品、戦略、および市場での認知度を 87 項目の評価基準に基づいて評価しました。その結果、マーキュリーが総合的に単独リーダーであると結論づけています。

Forrester社のリサーチ・アナリストであり、今回の 2 つのレポートの著者でもある Carey Schwaber 氏は次のように述べています。
「機能テストソリューションの市場をリードしているはどのベンダか、疑問の余地もないでしょう。マーキュリーは市場シェア No. 1 を獲得しているだけでなく、最も機能の充実したソリューションを提供しています。マーキュリーのソリューションはすべての項目で高いスコアを得ました。また、マーキュリーが提供するテスト自動化機能やテスト管理機能は、評価対象となった他ベンダを上回っています。マーキュリーのソリューションは、評価した他のどのソリューションよりも、ユーザの生産性向上に貢献します。」

『Mercury Continues to Dominate in Functional Testing』と題されたレポートでは、機能テストソリューションに対するマーキュリーのビジョンは革新的であると述べており、同社が今後も市場を支配することになると予測しています。
また、マーキュリーは、ツールの操作性とアクセシビリティの向上、新しいディスラプティブ・テクノロジ (革新的技術)への迅速な対応、ユーザのテスト効率を大幅に向上させる品質に関する独自の方法論を製品化、そして、グローバルな分散テスト環境におけるサポートの強化に重点を置いていると述べています。

同レポートでは、マーキュリーのソリューションは、特に、テストを一元化された組織で行っている企業や、パフォーマンステスト、パフォーマンス監視、SOA (サービス指向アーキテクチャ) 管理、あるいはプロジェクト・ポートフォリオ管理を使用している企業に最適であるとしています。

さらに、マーキュリーの機能テストソリューションに含まれるすべての製品が高いレベルのユーザビリティを備えている点が注目に値する点であり、今回評価対象とした機能テストベンダー中、最も広範なサポート環境を提供している、と同レポートは述べています。

マーキュリーの最高マーケティング責任者 (CMO)であるChristopher Lochhead は、次のように述べています。
「企業の品質は、使用しているアプリケーションの性能品質によって決まります。積極経営を推し進める企業はアプリケーションやシステムから得られるビジネスの成果を最適化するために、業界トップの品質を誇るマーキュリーのテスト製品をベースにしています。今回、Forrester 社に認めていただいたことを嬉しく思います。これは市場におけるマーキュリーのリーダーシップを改めて示すことになるでしょう。」

マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 石井 幹)では、来る7月19日(水)ホテルニューオータニにて開催する「MERCURY WORLD JAPAN 2006」の「品質管理セッション」にて、今回高い評価を得たマーキュリーの品質管理方法論と機能テストソリューションの最新版をご紹介します。

______________________
■開催概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◇名 称 :MERCURY WORLD JAPAN 2006
◇テーマ :企業のIT力最大化へ、新たな鼓動の始まり
-品質管理・性能管理・運用管理、方法論から実践まで 一堂に集結!-

◇日 時 :2006年7月19日(水) 10:00~18:30
◇会 場 :ホテルニューオータニ 芙蓉の間 (本館宴会場階)
◇主 催 :マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社

◇参 加 :無料 (事前登録制)

◇内 容 :リンク
品質管理セッション、性能管理セッション、運用管理セッション、
ベストプラクティスセッション、SOLUTION SHOWCASE(展示コーナー)など

◆品質管理セッション…………

[ 13:45~14:35 ]
Mercury Quality Methodology - 品質管理のベストプラクティス
マーキュリー・インタラクティブ・コーポレーション
ベストプラクティス ディレクター アンドレアス・ゴルゼ

[ 14:50~16:45 ]
品質管理プロセスの確立を実現
Mercury Quality Center / QuickTest Professional新バージョン発表
マーキュリー・インタラクティブ・ジャパン株式会社
マーケティング部 プロダクト・マネージャー 岡崎 義明
技術部 シニア・システムエンジニア マネージャー 鈴木 功彦

◇問合せ:MERCURY WORLD JAPAN 2006 事務局
E-mail: mw2006.jp@mercury.com
TEL: 03- 3287-1500 (10:00~17:00土日・祝日除く)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Forrester社のレポート『The Forrester Wave: Functional Testing Solutions, Q2 2006』および『Mercury Continues to Dominate in Functional Testing』は、以下からダウンロードしてご覧いただけます。
リンク


______________________
■マーキュリーについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
リンク

ビジネス・テクノロジの最適化(Business Technology Optimization:BTO)のグローバルリーダーであるマーキュリー・インタラクティブは、ITガバナンス、アプリケーション・デリバリ、アプリケーション・マネージメントの3つのBTO領域を統合したBTO製品群を提供しています。この製品群により、ビジネスプロセスを最適化し、企業のビジネス目標に合わせてビジネスプロセスとテクノロジを最適化し、ITの真価を発揮させることを可能にします。世界のユーザが、マーキュリーのソリューションをさまざまなアプリケーションおよびテクノロジ・インフラを通して使用し、ビジネスプロセスの各レベルで、またアプリケーション・サイクルのすべての段階でパフォーマンスを継続的に測定し、最大化し、管理しています。これにより、アプリケーションの品質を改善し、コストを低減し、ビジネス目標とITの融合を図っています。マーキュリーは、1989年に設立され、本社を米国カリフォルニア州マウンテンビューに置き、26カ国を超える世界のユーザへ製品およびサービスを提供しています。

用語解説

※1
『The Forrester Wave(tm): Functional Testing Solutions, Q2 2006』(Forrester Research 社、2006 年 5 月 31 日発表)
※2
『Mercury Continues To Dominate In Functional Testing』(Forrester Research 社、2006 年 5 月 31 日発表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。