お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

吉羽一高さんのプロフィール (ブロガー)

  • 吉羽一高
    吉羽一高
    自己紹介:
    株式会社電通インタラクティブ・メディア局。マスメディアとインターネットのクロスメディア戦略やYouTubeなどのメディア価値測定など新しい価値尺度の算出、テレビCMと組み合わせた検索連動型リッチメディア広告Spot&Searchなどの商品開発を行っている。 著書として、「Web・マーケティング担当者のためのMobile SEM Handbook」など。
    ブログRSSフィード

最新のブログエントリー

多くの人にとって、インターネットが生活の一部(場合によっては全部?)になっている中で、レガシーメディアとインターネットの融合をしたプロモーションも当たり前になりつつあるが、メディア間でのバリアフリーは、未だ確立されておらず、プロモーションの価値評価も表面的なリターンの測定か「やった感」での評価に留まっている。
そのような状況に、一石を投げられるように、インターネットの感覚で、レガシーメディアとの関わりについて考えていく。
もっと見る

最新パネル回答

  • まだ回答ありません