logo

村松竜さんのプロフィール (パネリスト)

  • 村松竜
    村松竜
    自己紹介:
    JAFCO入社後シリコンバレーのJAFCOAmericaVenturesを経て1999年クレジットカード決済処理サービスのペイメント・ワンを設立。カードコマースサービスとの経営統合、GMOペイメントゲートウェイへの社名変更を経て、2005年4月東証マザーズに上場(現在は東証一部)。2005年9月GMOインターネットグループのコーポレートベンチャーキャピタルであるGMO VenturePartners設立に際し、事業シナジー追求型の「GMO VenturePartners投資事業有限責任組合」、コンセプト特化型の「ブログビジネスファンド投資事業有限責任組合」を設立してジェネラル・パートナーに就任、約23億円を運用中。 ・ブログ http://blogfund.jugem.jp ・twitter http://twitter.com/jediknights

最新パネル回答

  • ソーシャルアプリやリアルタイムWebは引き続き盛り上がるが、見逃してはならないのは、ずばり広告技術分野。 2009年の6300億円市場が2013年に8400億円になるだけなので安定成長(出所NRI)。安定成長分野で猛烈なテクノロジー・イノベーションが進行し続けるとどうなるか。レース型というよりすでにゲーム型市場なので...
    2010-01-02 11:39:18
    続きを読む
  • Facebook、GREE、Gyngaの急成長、その背景にある非インターネット化と非オープンなソーシャル化。 「残念発言」が象徴した2009年のインターネット。 Web(もちろんケータイも含む)が残念なのではない。現実社会それ自体が残念に思えるだけである。ただしある人(特にキャズム左の住人)から見て残念なことは別の人か...
    2009-12-30 18:25:19
    続きを読む
  • 「RIA」。真に経済構造の変化にまで発展するのは3,5年後かもしれないが、大きな流れになることは間違いない。 そもそも、この10年で起きてきた変化は、そのほとんどがインターネットの上で「社外」で起きてきた。いったい、どれほどのことが「社内」で変化したというのだろうか? 1994年社会人となり就職したがその...
    2009-01-07 23:32:00
    続きを読む
  • 「買収を失敗させるものは感情であり、成立させるのは顧客視点である」http://blogfund.jugem.jp/?eid=136 今回の一連の報道やコメントでは、「キャッシュや企業価値云々」、「シリコンバレーのベンチャーvs非シリコンバレーの大企業という単純・感情論的な対立図式」ばかりが目立ったが、「顧客視点」はどこにいったの...
    2008-05-06 18:10:01
    続きを読む
  • 海外市場は、英語市場。まず、経営陣・現場がネイティブスピーカーか?次に、アイディアやコンセプトの勝負で、アメリカ人に勝てるか?いずれもかなりきびしい。ならば、「品質」で勝負するしか勝機はないのではないか。自社製品に圧倒的な品質があるか? 品質こそ、世界言語、言葉だ。これなら、日本に強みがある。 ...
    2008-02-27 01:31:02
    続きを読む