お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

エンターテイメントをいい音で!--高音質の証し「DTS」

高音質の証し"DTS"② 映画Blu-rayの売上枚数のほとんどはDTS-HD Master AudioTMを採用

 DVDでは容量の制限もありオプション規格となっていたDTSだが、容量が大きく増えたBlu-ray Discでは、ついに必須の音声フォーマットとなる。Blu-ray Discの正式規格になるやいなや、DTSを採用したソフトの数は急上昇。今や、Blu-rayの映画作品での売上枚数の約90%は「DTS-HD Master Audio(以下DTS-HD MA)」が採用されているようになった。

 それも当然。高音質の折り紙つきなので、制作者側も安心して採用できるのだ。

Blu-rayが認めた実力 ロスレスを叶えて製作現場の音を再現

 Blu-rayでは、高音質サラウンドフォーマットDTS-HD MAが上位規格として採用されていて、現在販売されているBlu-rayの多くではこの「DTS-HD MA」が使われている。「DTS-HD MA」は「ロスレス」という方式を採用している。ロスレスという言葉も、まだなじみが少ないので詳しく説明しよう。

「借りぐらしのアリエッティ」BD版

代表的な「DTS-HD MA」採用作品
「借りぐらしのアリエッティ」BD版
2011年6月17日発売
発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
価格:7140円
(c)2011 GNDHDDTW

「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」

「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX〔初回生産限定〕」
2011年9月16日発売
発売元:20世紀フォックス ホームエンターテイメント ジャパン
価格:1万7325円(9枚組)
(C)2011 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved. Used under authorization.

 デジタルの音や映像は、収録したそのままの素材ではデータ量が膨大になるため圧縮されることが多い。デジタル音声の圧縮なら「MP3」や「AAC」などのフォーマットが有名だ。

 圧縮して記録されたデジタル信号は、解凍ソフトを使えば記録した映像や音を再現できる。ただし、再現といっても圧縮するときに、データ量を減らしているので、厳密には元の映像や音声データとは違った形になってしまう。

 CDよりもMP3の方が音が悪いと言われているが、これは圧縮した過程で情報が欠如してしまうからだ。このような方式は「ロッシー(不可逆圧縮)」と呼ばれている。不可逆とは、逆にできない、すなわち元には戻らないという意味。MP3やAACは不可逆圧縮のため、音声情報が原音より少なくなっているのだ。

 一方DTS-HD MAフォーマットでは、圧縮した音声を元に戻しても、完全に元の音声信号と一致するロスレス(可逆圧縮)。つまり信号の劣化(ロス)がない(レス)圧縮方式となる。つまり、映画製作者がスタジオで意図したままの音が聞けるというわけだ。

通常の圧縮方式(イメージ)

通常の圧縮方式(イメージ)

ロスレス方式(イメージ)

ロスレス方式(イメージ)

 しかもDTS-HD MAでは最大7.1chまで対応できる。リアに2本のスピーカーが加わることで、音が抜けず、5.1chよりもさらに密度の濃い、リアルで自然なサラウンドが楽しめるのだ。

代表的なAVアンプ Pioneer LX-83
dtsロゴ
代表的なAVアンプ Pioneer LX-83

 Blu-ray Discのジャケットの裏面を見て「DTS-HD MA」のロゴを見たら、このロスレスが採用されている証拠。高音質Blu-ray Discの証となるのだ。

 2011年秋に発売される「スター・ウォーズ」シリーズ全6作を収録した「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」(20世紀フォックス)の音声も「DTS HD Master Audio 6.1ch」を採用予定だ。DTSへの信頼の高さが伺える。

 そんな最先端のテクノロジが詰まったDTSサウンドを再生するには、何か特別な設定が必要なのでは? と思う人もいるかもしれない。しかし再生はとても簡単だ。対応するプレーヤーとアンプがあれば準備はOK! しかも、DTSのデコータを搭載した機種は豊富だ。Blu-ray DiscやDVDプレーヤーなら、搭載されていない機種を探すのがむずかしいくらい。DTS-HD MAも、最近のAVアンプならほとんどが対応している。

次ページ:高音質の証し"DTS"③ DTS対応PCを体験! >>
インフォメーション
提供:dts Japan株式会社
[PR]企画・制作 朝日インタラクティブ株式会社 営業部