logo

SANS Cyber Defence Japan 2019(SANSセキュリティトレーニング)

2019年7月1日 (月)~2019年7月13日 (土)
[ 講座 ] NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

開催場所:東京

開催日:  2019年7月1日~7月13日

▼開催期間:2019年7月1日(月)~6日(土)

【SEC542】
Web App Penetration Testing and Ethical Hacking
Webアプリケーションのセキュリティ状況を正しく評価し、発見された脆弱性や欠陥の影響を実証するスキル、フィールドテストプロセス、反復プロセスなどについて学習します。

【SEC560】
Network Penetration Testing and Ethical Hacking
ペネトレーションテスト技術の限界や、ペネトレーションテストに加えて使用できるアーキテクチャ、ポリシー、プロセスにおける脆弱性の検知などについて学びます。

【SEC599】
Defeating Advanced Adversaries
- Purple Team Tactics & Kill Chain Defenses
攻撃「レッドチーム」と防御「ブルーチーム」を効果的に融合させ、高度かつ持続的な攻撃に対応するための「パープルチーム」編成に必要な知識とスキル習得を目指します。

【FOR508】
Advanced Incident Response,
Threat Hunting, and Digital Forensics
デジタルフォレンジックアナリストやインシデントレスポンスチームが、APTを含む洗練された攻撃を行う集団や金融犯罪シンジケートに対抗して、脅威の識別、封じ込め、修正を行う手順を学習します。


▼開催期間:2019年7月8日(月)~13日(土)

【SEC401】
Security Essentials Bootcamp Style
組織のシステム管理や情報セキュリティに必要な理論、本質的な要素技術など、情報セキュリティの全分野を履修するコースです。

【SEC504】
Hacker Tools, Techniques, Exploits and Incident Handling
攻撃者のねらいとその手口を詳細に理解し、それを踏まえた脆弱性の発見と侵入検知の実技経験を養い、総合的なインシデントハンドリングが行えるようになることを目指します。

【SEC555】
SIEM with Tactical Analytics
SIEMを活用して日々大量に出力される複数のシステムログを有効に相関的に分析、評価を行います。
攻撃成功の未然防止と有事の際に可及的速やかな事象の収束施策を習得を目指します。

【FOR572】
Advanced Network Forensics:
Threat Hunting, Analysis, and Incident Response
ネットワーク環境から攻撃者の足跡を追跡し、エビデンスを解析する方法を学びます。


▼2019年7月11日(木)~12日(金)

【Core NetWars:Experience】
参加者の経験と技術力を競うCTF形式のセキュリティコンテスト

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]