logo

潜在的リスクの把握&ファイル「棚卸し」管理のススメ セミナー

2017年8月23日 (水)
[ セミナー ] クオリティソフト株式会社

開催場所:東京

開催日:  2017年8月23日

申込締切日:2017年8月22日 (火)

■概要■

昨今、サイバー攻撃による被害や内部関係者による機密/個人情報の不正利用が非常に問題となっています。
先日も世界各国でランサムウェア「WannaCry」の被害が大きく報道され、IPAからも警戒を強めるよう注意喚起がされています。
また、5月30日より「改正個人情報保護法」が全面施行され、
従来対象ではなかった事業者も、セキュリティ対策が求められるようになりました。
「何かあってからでは遅い」「日頃からの有事への備えが重要」
大きなインシデント発生が話題になる度に聞くフレーズですが、
具体的な「備え」を検討するのも、担当者の方にとっては一苦労ではないでしょうか。
本セミナーは、業務端末とその利用者個別のセキュリティーリスクを査定し対策に繋げるソリューション、
ファイル属性を棚卸しし、その重要度によるストレージのティアリングをする事で、「無管理・放置」による重要データ漏洩リスクを低減するソリューションを一度にご紹介します。

■開催日程■  

日 時:2017年08月23日(水) 15:00~17:00
会 場:国際産業技術株式会社 セミナールーム
定 員:20名
参加費:無料
申込み:リンク

■アジェンダ■

1)昨今のセキュリティインシデント
2)改正個人情報保護法の変更ポイント
3)求められるセキュリティ対策
4)サービス・ソリューション紹介
-従業員のセキュリティ意識を調査<標的型メール訓練サービス>
-過去メールを開封し、既にウイルス感染した端末がないか調査<CHEC君>
-重要データを安全な場所に保存し、万が一の侵入に備える<QGG>
-ポリシーひとつですべてのファイルを自動管理<ZiDOMA>

■主催各社■
国際産業技術株式会社
クオリティソフト株式会社
ARアドバンストテクノロジ株式会社

※記載されている内容は、予告なく変更される場合がございます。


申し込みはこちら>>リンク

皆様のご参加をお待ちしております。