logo

コネクテッドカー・セキュリティ セミナー

2017年7月3日 (月)
[ セミナー ] 株式会社アズジェント

開催場所:東京

開催日:  2017年7月3日

自動運転の進展に伴い、セキュリティが大きな関心事となっています。VtoVのみならず、VtoXとしてのコネクテッドカーはICT端末としての機能を持ち、車両の状態や周囲の道路状況などの様々なデータをセンサーにより取得、ネットワークを介して集積・分析、利便性を高め効率の良い運転を導くための情報を提供してくれるものとして、多くの注目を集めています。しかし、インターネットにつながるということは、同時にハッキングの脅威も秘めています。不正アクセスによる遠隔操作、位置情報をはじめとする様々な情報の漏えいなどそのリスクは多岐にわたります。なかでも、最大のリスクは人命の損失です。このため、コネクテッドカーには、通常のIT機器とは異なり、多くの厳格な要求事項が存在します。

本セミナーでは、コネクテッドカーの今後の展望についてご紹介するとともに、ECU(電子制御装置)に焦点をあて、そのセキュリティ対策の重要性と対策方法についてご紹介します。
衆議院議員 自民党IT戦略特命委員長 平井卓也氏ならびにイスラエル大使館 経済部 Noa Asher経済公使をお招きし、ご挨拶をいただきます。また、基調講演として、経済産業省大臣官房審議官 前田泰宏氏にコネクテッドカーの今後の展望とセキュリティの重要性についてご講演いただきますほか、コネクテッドカーのセキュリティの要ともいえるECU(電子制御装置)に求められるセキュリティ要件、プリベンションの重要性についてご説明します。さらに実際にECUへのハッキングを行い、いかに防ぐかをご紹介するデモンストレーションの実施を予定しております。

【セミナー名】コネクテッドカー・セキュリティ セミナー

【開催日時】2017年7月3日(月) 13:00~16:35(予定) [受付開始 12:00]

【会場】東京ステーションコンファレンス 5F サピアホール リンク

【受講対象】自動車および車載システム関連企業の方々

【参加費】無料

【定員】200名

【申込方法】公式サイト リンク にて必要事項を入力の上、申込み


【アジェンダ】

「ご挨拶」
イスラエル大使館 経済部 経済公使 経済貿易ミッション代表 Noa Asher

「オープニングスピーチ」
衆議院議員 自民党IT戦略特命委員長 平井 卓也

「基調講演:我が国のコネクテッドカーの展望と、セキュリティの重要性」
経済産業省大臣官房審議官(商務情報政策局担当) 前田 泰宏

「車載ECUのセキュリティ対策」
SCSK株式会社 車載システム事業本部 QINeS先進開発部 R&D課 阿部 功二

「Karamba´s Autonomous Security, Cyber Prevention」
Karamba Security Chairman and Co-Founder  David Barzilai

「Karamba Autonomous Security対応SOC」
株式会社アズジェント セキュリティサービス部長 佐古 純一

「デモンストレーション:アタックと防御」
Karamba Security VP R&D and Co-Founder  Tal Ben-David

今日の主要記事