logo

【東京開催】仮想化技術セキュリティセミナー ~事例から見る攻撃防止から事後対応の実態、自治体セキュリティ強靭化は次の市場へ~

2016年12月15日 (木)
[ セミナー ] クオリティソフト株式会社

開催場所:東京

開催日:  2016年12月15日

申込締切日:2016年12月14日 (水)

■概要■
猛威を振るうランサムウェアや巧妙化する標的型攻撃など、企業を取り巻くサイバー環境は日々変化しています。深刻化する脅威に対し更なるセキュリティ強化が求められる一方で、何から手を付けるべきか判断に困ってしまうのが現状です。

本セミナーでは、昨今のサイバーセキュリティ市場の動向から、巧妙化する標的型攻撃の実態とともに、ネットワークの仮想化を中心とした最新の仮想化技術や、未知の脅威に対抗するエンドポイント多層防御、多要素認証などについて事例を交えご紹介いたします。


■開催日程■  
日 時:2016年12月15日(木) 13:30~16:00(受付開始13:00~)
会 場:ヴイエムウェア株式会社 東京オフィス 13Fセミナールーム
参加費:無料
申込み:リンク

主 催:株式会社ネットワールド、クオリティソフト株式会社
共 催:ヴイエムウェア株式会社、株式会社ディー・ディー・エス


■開催概要■
[開会のご挨拶] 13:30-13:35

[セッション1] 13:35-14:15
高度サイバー攻撃の実態を踏まえ最先端のCSIRT運用を支えるVMwareのセキュリティ・アーキテクチャとは?
講師:ヴイエムウェア株式会社

[セッション2] 14:15-14:45
2016年 セキュリティの常識が変わった!!多要素認の必要性について
講師:株式会社ディー・ディー・エス

[セッション3] 15:00-15:30
未知の脅威からシステムを守る! エンドポイント多層防御によるセキュリティ対策について
講師:クオリティソフト株式会社

[セッション4] 15:30-16:00
いま必要な最新の仮想化技術を使ったセキュリティ対策まとめと、事例を交えた導入ステップ
講師:株式会社ネットワールド

[質疑応答] 16:00-

※記載されている内容は、予告なく変更される場合がございます。

>>申込みはこちら リンク


皆様のご参加をお待ちしております。