logo

パブリック “AI セキュリティ” セミナー

2016年9月9日 (金)
[ セミナー ] 株式会社アズジェント

開催場所:東京

開催日:  2016年9月9日

独立行政法人、政令指定都市などの公共分野において人工知能(機械学習)を活用して、負担を大幅に軽減しながら、真に実効性のあるセキュリティ対策をどのように実現するか?
組織のリスク分析にて得られた設計情報を機械学習製品へ適応することにより、予防、攻撃への即時防御の自動化を実現し、大幅な費用、人員負担の軽減を可能にする網羅的なセキュリティ設計体系について事例を交えて紹介します。

<セミナー概要>

セミナー:パブリック “AI セキュリティ” セミナー

開催日時: 2016年9月9日(金) 13:00~18:00 [受付開始 12:00]

会場: アキバホール (アキバプラザ内) JR秋葉原駅より徒歩2分リンク

受講対象: 独立行政法人や都道府県、政令指定都市の総務、監事、情報システム部門

参加費: 無料

主催: 株式会社アズジェント

協賛: グラビス・アーキテクツ株式会社 / 株式会社サイタスマネジメント /ジャパンシステム株式会社 / 株式会社トリエス

申込方法: 公式サイト リンク より必要事項を記入の上、申込み


<プログラム>

13:00~
基調講演:機械学習によるサイバー攻撃影響度判定と対策支援システム
(国立情報学研究所 サイバーセキュリティ研究開発センター長 高倉 弘喜)

13:40~
内部統制の制度化への対応事例 -リスクマネジメントと情報セキュリティにスコープを当てて-
(新日本有限責任監査法人 マネージャー 大熊 俊也 / シニアマネージャー 市原 政克)

14:30~
“資格に騙されない” 実効性あるセキュリティ監視と制御 -セキュリティ監視運用の実務-
(株式会社サイタスマネジメント 取締役 松島 正明 / グラビス・アーキテクツ株式会社 代表取締役 古見 彰里)

15:10~
リスクマネジメントにおける効果的な機械学習セキュリティの導入
(株式会社アズジェント シニアフェロー CISSP 駒瀬 彰彦 / DAMBALLAジャパン カントリーマネージャー 新免 泰幸)

16:00~
機械学習技術のセキュリティへの応用
(日本電気株式会社 サイバーセキュリティ戦略本部 エキスパート セキュリティ研究所 主任研究員・工学博士 喜田 弘司)

16:40~
機械学習セキュリティと連携するソリューション
(ジャパンシステム株式会社 シニアセキュリティコンサルタント CISSP 成沢 信彦)

17:20~
やたらと製品を買わないセキュリティ対策 -公的機関のセキュリティ設計最適化-
(株式会社トリエス 葛西 重雄(独立行政法人情報処理推進機構CIO補佐官))