logo

内部不正対策セミナー in 東京

2016年3月10日 (木)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2016年3月10日

最近内部不正による10万件を超える情報漏えい事件が相次ぎました。

従来のセキュリティ対策は、外部からの侵入や攻撃への対処に重点が置かれていましたが、内部不正を防止する対策は不十分なケースが多いようです。

本セミナーでは内部不正調査などで定評のある「Insider Threat Report」2016年版より日本の大手ユーザーを調査対象としたレポートの解説と、内部不正の実態や手法、また暗号化とアクセス管理による具体的なVormetricソリューションによる対策などをを豊富な事例とともに解説します。

この機会にぜひご参加ください。

詳細はこちらから リンク

内部不正調査などで定評のある「Data Threat Report」を解説!
Vormetric社主催による、セキュリティのトレンドや対策など豊富な事例と具体的な対応策や方針などを中心に解説します。

・2016 Data Threat Report 日本版解説
・サーバデータセキュリティ対策ポイント

対象者
総合的な情報セキュリティ対策をご検討中の企業さま
官公庁のご担当者さま

開催概要
日程
2016年3月10日(木曜日)
15時~17時(受付:14時30分~)

会場
UDX カンファレンス
会場までの地図はこちら リンク
乗り換え案内・経路検索はこちら リンク

参加費
無料(事前登録制)

定員
60名

主催
Vormetric社

協力
株式会社アズム、株式会社日立システムズ

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。

プログラム
14時30分~15時
受付

15時~15時5分
開会ご挨拶

15時5分~15時45分
【講演1】2016 Data Threat Report 日本版解説(逐次通訳あり)
2016 Data Threat Reportのグローバル版はVormetric社と451リサーチ社との共同でグローバル版が1月21日発表されました。同レポートは全世界1,100社のセキュリティを統括するエグゼクティブを調査対象としデータセキュリティの現状とトレンドを浮き彫りにしています。
今回のセミナーでは、日本市場に対象を絞り調査結果から判明した日本市場におけるデータセキュリティの現状と今後の動向について解説致します。

VP of Marketing (Vormetric社マーケティング担当副社長)
Tina Stuwart (ティナ・スチュワート)氏

15時45分~16時15分
【講演2】Vormetricソリューション概説
内部不正や標的型攻撃による不正なデータの流出に対して、適切な権限管理と暗号化の実装、アクセス管理を行うことにより多くのインシデントを防止することが可能になります。
Vormetricのソリューションではこれらをより効率的にしかも容易に導入することが可能になります。当セミナーではVormetricソリューションの概要をご紹介致します。

Vormetric,Inc.東京オフィス
シニアセキュリティアーキテクト
迎 博 氏

16時15分~16時45分
【講演3】サーバデータセキュリティ対策の必要性
ネットワークセキュリティやエンドポイントセキュリティなど従来の手法をすり抜けた不正アクセス、内部犯行からどのようにして大切なサーバデータを保護するか。 Vormetricの自動暗号化、アクセス制御、アクセスログによるサーバデータセキュリティ対策を国内事例を交えながらご紹介します。

株式会社アズム(Vormetric 国内一次販売代理店) 代表取締役
岡田 修門 氏

16時45分~16時55分
質疑応答

16時55分~17時
閉会ご挨拶

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み

株式会社日立システムズ
産業・流通プラットフォーム事業部
担当:徳永・中田
TEL:03-5435-4162
vormetric-sales.fw@hitachi-system.com

詳細はこちらから リンク