logo

メキシコが持つ可能性と最新業界動向セミナー in 東京

2016年2月25日 (木)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2016年2月25日

「世界各国とのTPP合意」「低い労働コスト」「新興国の高いマーケット」などの要因から、製造業にとって海外進出は継続した大きな課題の一つです。
同時に、現地で成功するためにはさまざまなリスク管理、諸制度への理解、言語・商習慣の違いなど、戦略的な事業展開が欠かせません。

本セミナーでは、海外進出の手法やポイント、あらかじめ検討すべき事項などについて、海外進出を検討される際にもご参考になる情報を紹介します。

同セミナーは、大阪(2/23)リンク、名古屋(2/24)リンクでも開催します。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。リンク

お申し込みはこちらから リンク

海外進出をお考えの製造業の皆さま、必見です!

コンサルティングサービスとディールアドバイザリーを提供する国内最大規模のコンサルティングファーム、PricewaterhouseCoopers S. C.のメキシコ現地から江島 和弘 氏を招き、現地の最新情報をお届けします。
また、日系自動車部品メーカーのメキシコにおけるグローバルERP導入をとおして見えてきた、自動車部品業界を中心とした製造業の動向、課題について紹介します。

対象者
・製造業のお客さま
・企業IT部門の担当者さま
・海外進出検討部門の担当者さま


開催概要

日程
2016年2月25日(木)
14時~17時(受付:13時30分~)

会場

株式会社日立システムズ ソリューションスクエア東京
(東京都品川区大崎1-2-1)
会場までの地図はこちらリンク
乗り換え案内・経路検索はこちらリンク

参加費
無料(事前登録制)

定員
30名

主催
株式会社日立システムズ

協力
インフォアジャパン株式会社

※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※同業他社などはお断りさせていただく場合がございます。


プログラム

13時30分~14時
受付

14時~14時5分
ご挨拶

14時5分~15時5分
【講演1】自動車関連企業の進出状況ならびに現地諸制度と留意点
メキシコ諸制度の複雑性や経営管理の難しさなどから、既進出日系企業も多岐にわたる課題に直面しています。制度を正しく理解し、オペレーションを適切に行っていくために、現地の税制・会計・監査・その他特有な制度と留意点などについて解説します。
また、自動車関連企業の地域別進出状況についても紹介します。
PricewaterhouseCoopers S. C.

15時5分~15時50分
【講演2】グローバルERP「Infor SyteLine」のご紹介
「Infor SyteLine」は、世界で6,000社以上の実績を持つマルチ言語、マルチ通貨、マルチDBに対応した製造業向けのグローバルERPです。
講演2では、開発元であるインフォアジャパンより「Infor SyteLine」の概要、特長、事例などを紹介します。
インフォアジャパン株式会社

15時50分~16時
休憩

16時~16時45分
【講演3】日立システムズにおけるグローバルERP構築事例
製造業界では、製造現場におけるコスト低減、新興国を中心とした海外進出を進めていくうえで、グローバルマーケットにおける競争力がなければ生き残ることはできない状況にあります。
講演3では、東南アジアおよびメキシコ拠点におけるグローバルERP「Infor SyteLine」について、構築事例を交えて紹介します。
株式会社日立システムズ

16時45分~17時
質疑応答、アンケート

17時
セミナー終了

※プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。


講師紹介

特別講師

PricewaterhouseCoopers S.C.
ジャパンデスクリーダー シニアマネージャー
江島 和弘氏

プロフィール
2003年 中央青山監査法人東京事務所入社
2007年 あらた監査法人東京事務所入社
2013年-現在 PwCメキシコ メキシコシティ事務所に駐在。
日本企業に対する、主に会計監査、および税務、ならびにアドバイザリーのコーディネーション業務に従事。
メキシコ日本商工会議所の税務・通関委員会、税制調査委員会、社会インフラ委員会の委員。
日本国公認会計士。

講師の紹介
2003年よりPwC日本法人にて勤務。日本国内の製造業・卸売業などの上場企業の監査を主に担当する。
そのほか、外資系企業などの日本子会社の国際財務報告基準、および米国会計基準に基づく財務諸表監査なども多数経験する。
また、J-SOXやIFRS導入プロジェクトなど、アドバイザリー業務の経験も有する。
2014年1月よりPwCメキシコ(メキシコシティ事務所)へ出向し、日系クライアントに対して、設立支援から監査・税務・アドバイザリーなどの総合窓口として、幅広く担当している。メキシコシティを拠点とするが、グアナファト州、アグアスカリエンテス州、サンルイスポトシ州など日系自動車企業が多く進出している地域も頻繁に訪問し、カバーしている。メキシコ日本商工会議所の税務・通関委員会、税制調査委員会、社会インフラ委員会の委員も担当する。
日本国公認会計士。

PwCについて
PwCメキシコは、メキシコに19事務所、3,500名の専門家が所属する総合コンサルティングファーム。法人設立からM&A、会計・監査・税務支援、内部統制構築支援や不正調査などのアドバイザリー業務まで幅広くサポートしている。

関連セミナー
同セミナーは、大阪(2/23)、名古屋(2/24)でも開催します。
(2/23 開催)グローバルERPセミナー in 大阪リンク
(2/24 開催)メキシコが持つ可能性と最新業界動向セミナー in 名古屋リンク


セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
株式会社日立システムズ Infor SyteLine セミナー事務局
担当:徳永
TEL:03-5435-7762
SyteLine-info.du@hitachi-systems.com

お申し込みはこちらから リンク

詳細はこちらからリンク

今日の主要記事