logo

Palo Alto Networks Firewall Installation, Configuration & Management 6.0

2015年11月18日 (水)~
[ 研修 ] CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

開催場所:東京

開催日:  2015年11月18日

◎コース詳細
■コース名称:Palo Alto Networks Firewall Installation, Configuration & Management 6.0
□コース略称:PAN-EDU-201

□サブタイトル:~次世代ファイアウォールPAシリーズのインストール/設定/管理~

■期間:3日間
■開始時間:10:00
■終了時間:17:00
■価格(税抜き):\180,000
□定員:12名

■コース概要(目的):
次世代ファイアウォールと呼ばれるPalo Alto Networks社PAシリーズのインストールから設定、管理方法までを効率的に学習するコースです。

□学習目標:
・PAシリーズのフローロジックを理解する
・アカウント管理、設定管理、PAN OSのアップデートができる
・インターフェイス、セキュリティゾーン、セキュリティポリシー、コンテンツプロファイルの設定ができる
・SSL復号、VPN、HA構成の設定ができる

□特徴・ポイント:

□対象者:
・Palo Alto Networks社PAシリーズに携わるSE/CE

□前提知識・条件:
・インターネットワーキングの概念とTCP/IPの基礎知識をお持ちの方
・一般的なファイアウォールの基礎知識をお持ちの方

□スクール環境:
・PA200 or PA500(PAN OS:v6.0)

■内容:
●Platforms and Architecture
・ハードウェアプラットフォーム
・シングルパスアーキテクチャ
・コントロールプレーンとデータプレーン
・フローロジック
・初期設定

●Administration and Management
・アカウント管理
・設定管理
・ソフトウェアアップデート

●Interface Configuration
・インターフェイス
 -概要
 -セキュリティゾーン
 -設定
・セキュリティゾーンの使用方法

●Layer 3 Configuration
・レイヤー3インターフェイス
・マネージメントプロファイル
・サービスルート
・DHCP
・バーチャルルータ
・NAT

●App-ID
・App-ID概要
・セキュリティポリシーの設定
・セキュリティポリシーの管理
・ログとレポート

●Content-ID
・セキュリティプロファイルの設定
 -アンチウィルス
 -アンチスパイウェア
 -脆弱性防御
 -URLフィルタリング
 -ファイルブロッキング
 -WildFire
・セキュリティプロファイルの管理
・ゾーンプロテクションプロファイルの設定

●Decryption
・SSLセッションの概要
・SSLアウトバウンド-フォワードプロキシ
・SSLインバウンド-インバウンドインスペクション
・復号化ポリシー

●User-ID
・User-ID概要
・ユーザとグループ
・ユーザとIPアドレスのマッピング
・セキュリティポリシーにおけるユーザ/グループの使用方法

●Virtual Private Networking
・IPsec VPN
 -概要
 -サイト間VPNの設定
・GlobalProtect
 -概要

●High Availability
・アクティブ/パッシブHA
 -概要
 -設定
・アクティブ/アクティブHA
 -概要

●Panorama
・Panorama概要


□備考:
コースカリキュラムは予告なく変更となる可能性があります。

【注意事項】
※記載内容に”,”半角カンマは使用禁止!
※■は必須項目、□は任意の項目です。
※コースコードは、各担当Gで決定してください。
※改訂履歴は、変更内容が分かるように追記してください。
※コース略称は、スケジュール表に明記するコース名を記入してください。
※定員は、定期コースの場合は必須項目としてください。

今日の主要記事