logo

solidThinkingデザインコミュニティ

2015年7月8日 (水)~
[ セミナー ] アルテアエンジニアリング株式会社

開催場所:東京

開催日:  2015年7月8日

日時: 7月8日(水)10:00-17:00
場所: ANAインターコンチネンタルホテル東京 中宴会場ギャラクシーⅡ

solidThinkingは、デザイナー向けの新しいツールを総称するブランド名で、Inspire、Evolveの2つのソフトウェアで構成されています。Evolveは、ソリッド、サーフェイス、ポリゴンのモデリングが可能な3Dモデリング・レンダリングデザインソフトウェアで、Mac OS Xにも対応しています。従来イタリアのジュエリー業界を中心に利用されていましたが、現在ではパッケージ、家具、家電などのプロダクトデザインから自動車、造船などのプロダクトエンジニアリング分野まで広範に活用されています。Inspireは、形を発想するためのソフトウェアで、エンジニアリング的裏付けをとり、デザインを確認するために有効です。

本コミュニティでは、日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)で理事を務めておられるアルテサーノ・デザイン合同会社 吉田晃永様を基調講演者としてお迎えし、デザイン開発におけるツールの活用術についてご講演いただきます。また、各社様におけるデザイン事例をご発表いただく予定です。その他、デザインの本場イタリアより弊社スタッフが来日し、有名ブランドを含む各国のユーザー事例や最新バージョンについてご紹介いたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


[基調講演]プロダクトデザイン開発におけるツール活用術
アルテサーノ・デザイン合同会社
吉田 晃永 様

“ものづくり”と密接するプロダクトデザイナーが、どのようにして「カタチ」を構築していくのか?またそのプロセスではどのように3D-CAD等のツールを使い、そのデータを効果的に活用しているのか?3Dプリンターやレンダリングの効果的な使い方などを織り交ぜたお話を致します。
これからデザインを取り入れたり、デザイナーに依頼をしたい方など、デザイナーの思考や注意点を知りたい方には特にお勧めです。


Evolveによる各国デザイン事例紹介
Altair Italy
Antonio Flores
I will present Evolve, its main capabilities and world-wide case studies and examples.


Evolve 2015新機能と活用例紹介
Altair solidThinking事業部
捻金 美千子


ビジネス現場におけるMacの導入について
株式会社アクト・ツー マーケティング本部
小笠原 伸 様


パーソナル3Dプリンタの活用事例
アンドール株式会社 本社営業部
村田 幸雄 様


ポリゴンエンジニアリングとINSPIREの連携
日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
メカニカルシステム営業本部 MS営業企画部 マーケ・商品企画G
長江 亮 様


Inspire 2015新機能と活用例紹介
Altair solidThinking事業部
ベッロージ ピエトロ


小型レーシングカー開発におけるInspireの適用
神戸大学学生フォーミュラチームFORTEK
神戸大学院工学研究科機械工学専攻
中尾 亮太 様、船橋 駿斗 様
学生フォーミュラ大会は1年間で1台、学生自らの手で設計・製作した車両を走行させることで、走行性能から設計プロセスまでを含むものづくりの総合力を競う大会である。限られたリソースの中で高い運動性能を持つ車両を開発するために、昨年度Inspireをパーツ設計に取り入れたことで高い時間効率で車両開発を行うことができた。本講演ではInspireを用いたパーツ設計の紹介およびそれらパーツの性能評価を報告させていただく。


Inspireで拡げる開発プロセスにおけるCAEの世界
株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部 戦略技術2部
佐野 太一 様


形態最適化プログラムを活用したデザイン教育の事例
東京芸術大学
美術学部 建築科
金田 充弘 様
形状最適化プログラムInspireを活用し、様々なデザイン案を発想し、実際のデザインワークにどのように役立つかを学んだ成果を、各作品を通して紹介します。


Inspireを用いたデザインワークショップの成果
アーキコンプレックス
コロンビア大学大学院 Studio-X Tokyo ディレクター
廣瀬 大祐 様
Inspireは、デザイナーに対して構造の最適解を与えるばかりでなく、デザインそのものへの発想を喚起してくれます。 トップデザイナーが講師陣となり、都内で建築を学ぶ大学生、大学院生たちを集め、このデザイン体験を行うワークショップDCIE2015が、この春行われました。ユニークなワークショップスタイルそのものや、学生らの成果物をご紹介します。