logo

第30回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪

2015年5月19日 (火)~
[ セミナー ] エンバカデロ・テクノロジーズ合同会社

開催場所:大阪

開催日:  2015年5月19日

開発者の皆様に最新の技術動向や製品動向、ツール活用のための技術情報などをお届けする「エンバカデロ・デベロッパーキャンプ」。第30回は、大阪~東京のツアー開催。今回は、Delphi Handbookなどの著作でも有名なマルコ・カントゥが初来日。RAD Studioの新バージョン「XE8」の最新情報とともに、実践的な開発テクニックをお届けします。

■開催概要
第30回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪
・主催 :エンバカデロ・テクノロジーズ
・日程 :2015年5月19日(火) 10:00~17:40 (9:30 受付開始)
・会場 :大阪ビジネスパーク クリスタルタワー 20F Room A
・参加費:無料(事前登録制)
・詳細・お申込みはこちら リンク

■今回の主なテーマ
IoT時代のマルチデバイス開発を実践するための最新ツール環境、開発テクニック、そしてユーザー事例など、今回のデベロッパーキャンプでは、将来を見据えた開発への取り組みを学びます。

・ここまで進化した!マルチデバイス開発の今が分かる
 マルチデバイス向けのクロス開発は、もはや単なるソースコードの共通化に留まっていません。複数OSプラットフォームの複数の画面解像度に対して、共通のユーザーインターフェイス設計を用い、デバイスごとの最適化が可能になり、マルチデバイス開発の効率性、メンテナンス性は劇的に改善されています。今回、最新のマルチデバイス開発環境をご覧いただくことで、時代の大きな変化を感じることができるでしょう。

・実践的なモバイル開発のノウハウが分かる
 企業システム向けモバイル開発プロジェクトの進め方やRAD Studioを用いたモバイルアプリ構築のハウツーまで、今すぐ役立つ実践的なソフトウェア開発のノウハウを学ぶことができます。第一線で活躍する開発者自らが語るテクニカルセッションで、単なる技術紹介に終わらない、実用的なテクニックを習得できます。

・多様なシステム開発の実践例を学べる
 今回、RAD Studioを活用した実際の開発例を紹介するセッションを多数用意。モバイルアプリケーション開発や多層開発など、実際のシステム開発の現場で、どのようにRAD Studioを活用してきたのかを知ることができます。こうした開発事例は、皆さんのソフトウェア開発の指針を決める上でも大いに参考になるはずです。