logo

Linuxイントラネットサーバ構築

2015年3月17日 (火)~
[ 研修 ] CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

開催場所:東京

開催日:  2015年3月17日

◎コース詳細
■コース名称:LI38 Linuxイントラネットサーバ構築
□コース略称:
□サブタイトル:~企業内ネットワークのためのLinuxシステム~

■期間:2日間
■開始時間:09:30
■終了時間:18:00
■価格(税込み):\79,800-
□定員:16名

■コース概要(目的):
Linuxはサーバプラットフォームとして多くの企業に採用されているオペレーティングシステムです。

このコースでは、イントラネットで必要になることの多いサーバソフトウェアの構築方法を紹介します。
テキストはCTCTオリジナルのものを使用します。


□学習目標: 
・NTPサーバを構築・運用管理できる
・DHCPサーバを構築・運用管理できる
・LDAPサーバを構築・運用管理できる
・Sambaサーバを構築・運用管理できる
・FTPサーバを構築・運用管理できる

□特徴・ポイント:

□対象者:
・各種イントラネットサーバの設定を基本から学びたい方
・各種イントラネットサーバの維持・運用をされる方

□前提知識・条件:
・「Linuxネットワーク管理」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方

□スクール環境:
CentOS/ndp/OpenLDAP/Samba/vsftpd
■内容:
●NTPサーバ
・NTP概要
・NTPサーバの設定
・NTPクライアントの設定
・ntpdデーモンのアクセス制御
・ntpdデーモンのログ

●DHCPサーバ
・DHCP概要
・DHCPサーバ導入前の注意点
・DHCPサーバの設定
・DHCPサーバの運用管理
・DHCPサーバのセキュリティ

●FTPサーバ
・FTP概要
・vsftpdサーバの設定
・vsftpdサーバによるAnonymousFTPサーバの設定
・FTPサーバの運用管理
・FTPサーバのセキュリティ
・FTPサーバのログ管理

●LDAPサーバの基本
・LDAP概要
・LDAPの基本
・OpenLDAPサーバの設定
・LDAPクライアントの設定: ネームサーバとしてのLDAPの利用

●Sambaファイルサーバ
・Samba概要
・Sambaの導入
・Sambaサーバの設定
・Sambaサーバの運用管理

□備考:
※講義および演習の進捗状況によって、コース終了時間が前後する可能性があります。

今日の主要記事