logo

クラウド・モバイル時代のエンドポイントセキュリティ ~マルチデバイス活用におけるリスク評価と、エンドポイントセキュリティの一元管理~

開催場所:東京

開催日:  2014年11月27日

企業活動のグローバル化、ワークスタイルの変革、スマートデバイスの活用が進むなか、エインドポイント・セキュリティ対策の重要性が増しています。
本セミナーでは、スマートデバイスの業務活用やBYOD導入における情報セキュリティ・リスク評価のポイント解説を行い、エンドポイントのセキュリティ管理、リモートアクセスの各種ソリューションをご紹介します。


■14:30 <開場・受付開始>

■15:00 ~ 15:50 <セッション1>
「スマートデバイスを業務利用する前にやるべきこと
 ~スマートデバイス活用、BYODのセキュリティ・リスク評価について~」
 
スマートデバイスの業務利用により、生産性の向上等が期待できますが、リスクの洗い出しや評価、適切な利用ルールの策定等を行わないままのソリューション導入では、情報漏洩、不正アクセス等のセキュリティ・リスクの危険性が増大します。本セッションでは、リスク評価・ルール策定等において、押さえるポイントや、最近注目となっているBYOD検討の要点について解説します。

  NRIセキュアテクノロジーズ ソリューション事業本部  森本 伊知郎


    - - - - - - - - - <休憩 10分間> - - - - - - - - -


■16:00 ~ 16:50 <セッション2>
『エンドポイントセキュリティ対策推進の要点とセキュア・アクセスソリューション』

利用端末とワークスタイルの多様化、モバイル化が進む中、情報資産保護の基本となるエンドポイント(PC,スマートデバイス)のセキュリティ管理が益々重要な課題となりつつあります。本セッションでは、エンドポイントセキュリティ対策の要点を解説し、国内及びグローバルでご利用可能なエンドポイントセキュリティ管理サービス、モバイル向けMDM、各種のリモートアクセスサービスを紹介します。

  NRIセキュアテクノロジーズ ソリューション事業本部 工藤 眞一
  野村総合研究所 IT基盤イノベーション事業本部 葵 健晴


■16:50 ~ 17:00 <質疑応答・相談会>

今日の主要記事