logo

『老朽化IT基盤からの脱却シナリオ!レガシーマイグレーションセミナー』

2014年11月26日 (水)
[ セミナー ] 株式会社システムズ

開催場所:東京

開催日:  2014年11月26日

申込締切日:2014年11月25日 (火)

老朽化IT基盤やアプリケーションから脱却しませんか?  今回のマイグレーションセミナーは老朽化アプリ資産の代表である「アセンブラ資産」にフォーカスした移行の実際から最新システム移行動向までを解説します。老朽化しすぎたシステムの対処に苦慮している企業にとっては、コストや再構築手法を検討する絶好のチャンスです。

今回のセミナーでは、老朽化IT基盤からの脱却シナリオ!と題し、リホストマイグレーションのロンググロウ(株)の田原清社長をゲストに迎え、老朽化アプリ資産の代表である「アセンブラ資産」にフォーカスし、その使われ方や今後取り組むべき対応を紹介します。

■参加費:無 料 / 定 員:15名(定員になり次第、締め切ります)

■セミナープログラム概要
14:30~14:35
オープニング(ご挨拶/当日のアジェンダ紹介)

14:35~15:30
< session1 >効果てきめん!マイグレーション実践シナリオ
~コスト削減効果や既存システム再構築に適した移行手法とは?~
・マイグレーションとは? 移行技術と手法解説(リホスト/リライト等)
・マイグレーションの期待効果/運用・開発コスト削減からレガシー資産可視化効果まで
・最新マイグレーション適用事例 クラウド基盤移行/ERP化補完/老朽化対策など
・PoCによるレガシーシステム見直しアプローチ(資産棚卸から移行性検証)
・マイグレーション後、システム運用見直しの課題と再設計のポイント
【マイグレーション デモ】変換ツールによるCOBOL変換 解説 等

15:30~16:00
< session2 >残っている「アセンブラ資産」への処方箋
~ 絶滅危惧種であるアセンブラと今後の対応 ~
・アセンブラ言語はなぜ使われてきたか
・アセンブラ資産の現状
・アセンブラ資産に対するユーザの態度
・「ドキュメント起こし」から「リビルド」までの処方箋
・アセンブラから COBOL への変換例
講師 : ロンググロウ株式会社 代表取締役 田原 清 氏

16:10~17:00
< session3 >最新マイグレーション事例を現場のプロマネが解説
~ システム再構築を成功に導く移行プロジェクトの実際 ~
・システムズが実施した最新移行事例/老朽化した異言語アプリの変換例からクラウド移行事例
Q言語マイグレーション/NATURALマイグレーション/ERP化補完マイグレーション/クラウドマイグレーション
・マイグレーションの現場で起きていること、マネジメントのコツ
マイグレーション プロジェクト推進のポイントと課題、技術的なポイントと課題 等

17:00~
マイグレーション(システム刷新・再構築)に関するご相談 等