logo

INFOR DAY Tokyo 2014

2014年10月15日 (水)~
[ セミナー ] 株式会社日立システムズ

開催場所:東京

開催日:  2014年10月15日

INFOR DAY Tokyo 2014
ワークスタイルを変える ヒントを掴む

2014年10月15日(水)、グランドハイアット東京にて、インフォアジャパン株式会社主催の「Infor Day Tokyo 2014」が開催されます。お客さまのビジネスを変革し、確かな価値を提供するインフォアのソフトウェアとサービスを紹介するこのイベントに、日立システムズはゴールドスポンサーとして協賛します。

Infor Day Tokyoは、革新的で美しいインフォアのアプリケーションによって、従業員の働き方がより高品質になることを実感していただけるカンファレンスです。
毎年開かれるこのカンファレンスでは、インフォアのお客さま、パートナーさま、業種・業界の専門家の方々、そしてエンジニアの皆さまがお互いの知識を交換し、より強力な組織を作り上げ、ビジネスプロセスをスピードアップさせるヒントをつかんでいただけます。

お申し込みはこちらから リンク

SyteLineによるグローバル導入事例と今後の当社のアジア展開
日立システムズは、「事例/スポンサーセッション」として、SyteLineのグローバル導入事例(TC Asia Pacific Holdings, Ltd.様)と今後のアジア展開についての講演を行います。
TC Asia Pacific Holdings, Ltd.様(以下、TC Asia Pacific様 日本子会社は太陽ケーブルテック様)は、国内外に工場、販売拠点、物流センターを有する電線、および電線加工品の製造販売業です。短期間、低コスト、かつ国内外で利用できる生産管理システムとして「Infor SyteLine」を採用しました。
本講演では、TC Asia Pacific様の導入事例と当社のサポート内容、今後のアジアの「Infor SyteLine」をサポートするための当社の計画を紹介します。

対象者
・インフォア製品をすでに導入されている製造業のお客さま
・インフォア製品の導入を検討されている製造業のお客さま
. ページの先頭へ

開催概要
日程 2014年10月15日(水曜日)9時40分~18時10分
参加費 無料(事前登録)
会場 グランドハイアット東京(東京都港区六本木6-10-3)
主催 インフォアジャパン株式会社

プログラム
9時40分~12時
ウェルカムスピーチ
キーノート
ゲスト・キーノート

12時10分~12時50分
ランチオン・セッション

13時~17時10分
ブレイクアウト・セッション

17時20分~18時10分
クロージング・キーノート

※セッションの詳細は「Infor Day Tokyo 2014」サイト セッションページをご確認ください。

出展商品・関連製品
製造業向けERPパッケージ「Infor SyteLine(インフォア サイトライン)」多言語・多通貨・マルチサイトに対応した製造業向けのグローバルERPパッケージです。
全世界で5,000拠点以上、アジア太平洋地域で1,400拠点以上の導入実績があり、日本国内でも170拠点以上の導入実績があります。(2011年5月時点[インフォアジャパン株式会社 調べ])カラーコード認証入退管理システム不審者の侵入、情報漏えい、食品などへの異物混入を防ぐ、カラーコード認証を活用した新しい入退室管理システムです。カラーコードを利用し、市販のIPカメラやPC、カラープリンターなどのハードウェア構成で低コストで短期間に入退室管理を実現します。携帯・スマートフォンの画面に表示させて活用することも可能です。

講師紹介
[基調講演]勝ち続けるための最適なクラウドアプリケーションとは
チャールズ・フィリップス 氏
米国インフォア CEO(最高経営責任者)

長崎 忠雄 氏
アマゾンデータサービス ジャパン株式会社 代表取締役社長

インフォアは業務の効率化、企業成長の促進、競争力の確立を目指し、変化の激しい時代に対応してきました。
インフォアのCEOのチャールズ・フィリップスは、時代の変化に対応し競争に勝ち続けるためには、先見性のあるグローバル製品開発とビッグデータ分析を取り入れることが必要不可欠だと考えております。インフォアの最適なクラウドアプリケーションがどのように業務改善をし、企業成長を牽引する有効なテクノロジーソリューションとして提供できるかを説明します。
是非この機会にご参加いただきビジネスにお役立てください。

[基調講演]元ホンダF1チーム総監督が語る飽くなき挑戦と、世界で戦うための組織の作り方
桜井 淑敏 氏
元ホンダF1チーム総監督、株式会社レーシング・クラブ インターナショナル(RCI)代表

自らが先頭に立って世の中を牽引するためには、常識を打ち破る変革が必要です。
それを証明したのが、世界初の無公害エンジン「CVCC」の研究開発に携わるとともに、ホンダF1チームの総監督として1986年~1987年の2年連続で世界チャンピオンに輝いた男、桜井淑敏氏です。
本講演では、桜井氏が世界の変革者として培った経験と、壮絶なパワーゲームが展開されるF1の世界で勝つために作り上げた独自のマネジメントについて語ります。

[特別講演]ビジネスグローバル化に伴う経営力と国際競争力の必要性。勝ち組になる条件とは
大前 研一 氏
株式会社ビジネス・ブレークスルー 代表取締役社長、ビジネス・ブレークスルー大学 学長

今後、海外に進出する際に必要になってくるのは、コストや労働力の確保だけでなく、現地の法務や財務、そして文化や言葉の壁、ITを活用した本社との連携などさまざまな障壁が考えられます。
今後、企業としてどのような対応が求められているのか?ビジネス・グローバル化に伴う経営力と国際競争力の必要性と勝ち残っていく条件を講演します。

セミナー・イベントに関するお問い合わせ・お申し込み
Infor Day Tokyo 2014 事務局
TEL:03-6804-5344
Mail:infordaytokyo@b2b-event.com

お申し込みはこちらから リンク

今日の主要記事