logo

IPv6インフラ構築入門

2014年11月25日 (火)~
[ 研修 ] CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

開催場所:東京

開催日:  2014年11月25日

◎コース詳細
■コース名称:N981 IPv6インフラ構築入門
□コース略称:
□サブタイトル:~ネットワークエンジニアのためのIPv6スキルアップコース~

■期間:2日間
■開始時間:10:00
■終了時間:17:30
■価格(税込み):\94,500-
□定員:16名

■コース概要(目的):
このコースは、IPv6の基礎から導入までを座学と実機演習を交えたネットワークエンジニア向けの入門コースです。
IPv6アドレス表記などの概要から、ルーティング、IPv6での注意事項、IPv6への移行技術などを座学と実機演習を交えて効果的に理解を深めるコースです。

□学習目標:
・IPv4とIPv6の相違点、IPv6の特徴を説明できる
・IPv6アドレスの自動構成を可能とする技術を修得できる
・IPv6で隣接ノードアドレスを解決する仕組みを理解できる
・ルータを利用したIPv6用ルーティングプロトコルの基本設定ができる
・IPv4とIPv6混在環境の基本的なトンネリング技術を理解できる

□特徴・ポイント:

□対象者:
IPv6の概念・プロトコルフォーマット・ルーティング等、IPv6ネットワーク構築および運用に必要な知識を必要とするネットワークエンジニア

□前提知識・条件:
・TCP/IPおよびIPv4の基本的な知識をお持ちの方
・Cisco CCNA資格取得者レベル、または同等レベルの知識を有するネットワークエンジニア

□スクール環境:
・ネットワーク機器(ルータ等)
・ノートPC

■内容:
● IPv6概要
 ・IPv4 アドレスと枯渇問題
 ・IPv6 とは
 ・IPv6ヘッダー
 ・IPv6アドレス
 ・ICMPv6
● IPv6ユニキャストルーティング
 ・スタティックルート
 ・RIPng
 ・OSPFv3
● IPv6への移行技術
 ・IPv4 からIPv6 への移行
 ・デュアルスタック
 ・トンネリング
● IPv6の動向とサービス
 ・IPv6の動向
 ・IPv6のサービス

□備考:
※CTCTオリジナルコース

今日の主要記事