logo

『システムズ レガシーマイグレーションセミナー』 ~ マイグレーションのプロだから解説できるシステム移行プロジェクト成功の秘訣 ~

2013年11月15日 (金)
[ セミナー ] 株式会社システムズ

開催場所:東京

開催日:  2013年11月15日

申込締切日:2013年11月14日 (木)

システムズが定期的に開催しているマイグレーションセミナーでは、ITの最新トレンドを捉えながら、システム再構築の際のマイグレーションのメリットや技術、リスク管理と品質確保のためのプロジェクト推進方法、移行適用事例など、さまざまな側面から分かりやすく解説しています。最近では、Windows XPのサポート終了への対処、異言語からの移行、ERP化に伴うマイグレーションの部分適用、システムのブラックボックス化などの課題を抱えた企業の運用支援、といった、レガシーシステムについて多くの企業が抱えている悩みにも、その解決策を提示しています。

今回のセミナーは、メインフレーム等のホスト系レガシーシステムの課題解決に役立つマイグレーションの意義やメリットの解説はもちろん、当社ならではの移行技術情報、変換ツールによるデモと変換結果の比較など、レガシー化既存資産の有効活用に効果を発揮するマイグレーションアプローチと移行プロジェクト推進の勘所などを、幅広いマイグレーションの適用事例とともに紹介するものです。

セミナー後半では、マイグレーション担当プロジェクトマネージャー(PM)を講師に迎え、現場でのマイグレーションの実体験を踏まえながら、プロジェクト現場での課題とその対処方法や、推進方法について、当社の最新マイグレーション適用事例から解説します。
セミナー終了後は、質疑応答はもちろん、個別に疑問や不安にお答えする相談会も用意しています。受講は無料、当社サイトで登録を受け付けています。
ー>> セミナーの概要 <<ー

■日時: 2013年11月15日(金) 14:30~16:50(受付開始:14:00)
■場所: システムズ 東京本社2階 セミナールーム
(地図: リンク
■参加費:無 料 / 定 員:15名(定員になり次第、締め切ります)

■セミナープログラム概要
14:30~16:00
オープニング(ご挨拶/当日のアジェンダ紹介)
< session1 > マイグレーションで実現するレガシーシステム再構築
・マイグレーションによるコスト削減・老朽化対策とは?
・マイグレーション検討の際に、考慮すべきポイント~棚卸と調査・分析
・既存資産を移行するのに必要なマイグレーションの要素技術
・移行先検討の際に注意する点 ~ 移行先OS/言語/DBなど
・マイグレーション最新動向 ~ XPサポート終了の課題 等
・【デモ】マイグレーション資産棚卸/COBOL変換 解説 等

16:10~16:50
< session2 > ベテラン マイグレーションPMが語る最新プロジェクト事例
・システムズが行った移行事例
・マイグレーションの現場で起きていること、その対応のコツ
・マイグレーション プロジェクトを成功に導く秘訣  等

16:50~ マイグレーション技術者によるシステム刷新、再構築に関するご相談会

今日の主要記事