logo

Citrix XenServer 6.0 Administration

2013年8月19日 (月)~
[ 研修 ] CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

開催場所:東京

開催日:  2013年8月19日

◎コース詳細
■コース名称:X009 Citrix XenServer 6.0 Administration
□コース略称:
□サブタイトル:~Citrix XenServer 6.0のインストール、構成、管理~

■期間:5日間
■開始時間:10:00
■終了時間:17:30
■価格(税込み):\357,000(税込み)
□定員:16

■コース概要(目的):

本コースは、初めてXenServerを学習される方でもしっかりと理解していただけるように、基本的な内容から応用的な内容まで紹介をさせていただきます。
基本的な内容としてはXenServerのインストールや、Citrix XenServerのアーキテクチャなどについて紹介しております。
また、応用的な内容としてはリソースプールや分散仮想スイッチ、ワークロードバランスなどを紹介しております。
また、プロビジョニングサービスやvDiskについてもご紹介します。
コースに参加された方、みなさんが実践的な経験の習得やコース内容の理解力を高めていただくため、各受講者向けにXenServerの演習環境をご用意しております。

□学習目標: 
・XenServer 6.0のインストールおよび設定と管理
・WindowsとLinux仮想マシンの作成
・運用に必要となるリソース管理(vCPU,Memory,vNICなど)
・プロビジョニングの管理と設定
・Citrix XenServerの資格取得

□対象者:
・企業において仮想化インフラ(XenServer)の導入を考えている方
・XenServerと他のハイパーバイザとの比較について学習したい方
・XenServerのCCA取得を目指している方

□前提知識・条件:
・仮想化技術の基礎知識
・デバイスドライバやOSを含むコンピュータアーキテクチャの基礎知識
・WindowsやLinuxに関する基本操作、インストールの経験
・VLANなどを含むネットワークの基礎知識
・SAN、 LUN、 iSCSI、そしてNFSを含むストレージに関する基礎知識

□スクール環境
・Citrix XenServer 6.0
・HP DL165 G7
・NetApp FAS2020

■内容:
●XenServer 6.0のインストールおよび設定と管理
●ネットワークの作成と管理
●ストレージの構成
●仮想マシンの管理とメンテナンス
●プロビジョニングサービスのインストール
●vDiskとターゲットデバイスの管理
●分散仮想スイッチの導入
●ワークロードバランスの導入

□備考:※試験情報:Exam A26 Citrix XenServer 6.0 Administration に対応