logo

イーソルセミナー 多様なマルチコアシステム構成に対応できるRTOS解説

2013年3月7日 (木)
[ セミナー ] イーソル株式会社

開催場所:東京

開催日:  2013年3月7日

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イーソル 組込みソフトセミナー(無料)

「多様なマルチコアシステム構成に対応できるリアルタイムOS」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

マルチコアプロセッサには、同種のコアが載ったホモジニアス型、異なる
コアが載ったヘテロジニアス型がありますが、最近はそれぞれの特性を生
かしたマルチコアプロセッサが多数出てきています。それに伴い、ソフト
ウェアは、SMP、AMP、または両方の混在、など多様な構成が考えられます。


本セミナーでは、多様なマルチコアシステム構成に対応できるT-Kernel拡
張版リアルタイムOS「eT-Kernel」およびマルチコアプロセッサに対応した
「eT-Kernel Multi-Core Edition」をメインにご紹介します。
eT-Kernel Multi-Core Editionは、SMP型/AMP型プログラムを混在させるこ
とができます。セミナーの最後には、eT-Kernel Multi-Core Editionと開
発環境「eBinder」が動作するデモを実演いたします。


またマルチコアシステム開発においてシステム保護を実現し高い信頼性を
付加する、メモリ保護技術「Memory Partitioning」や時間保護技術
「Temporal Partitioning」、AMP型/SMP型の混在を可能にし、それぞれの
メリットを取り入れながら多様で柔軟なシステム構成を実現できる「ブレ
ンドスケジューリング」など、イーソルの独自技術をご説明します。


参加料は無料です。お気軽にご参加ください。
┌────────────────────────────────┐
        ★このような方にお勧めのセミナーです★        

  * Zynq-7000 EPPをはじめとしたマルチコア用ソフトウェア開発を
   行っている方、または今後予定がある方
  * マルチコア用ソフトウェア開発で、シングルコア用ソフト資産を
   流用した効率化に興味がある方
  * マルチコア用ソフトウェア開発のポイントを知りたい方
  * マルチプログラミングにご興味がある方

└────────────────────────────────┘

◆日程 :2013年3月7日(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
◆プログラム:
 ・マルチプロセッシングの概要
  ・マルチコア対応OS「eT-Kernel Multi-Core Edition」
  ・「eT-Kernel Multi-Core Edition」のシステム保護技術
  ・マルチコアシステムの開発環境「eBinder」の紹介とデモ

今日の主要記事