logo

2013 グローバル企業間データ連携を実現するための勉強会(名古屋会場)

2013年3月7日 (木)
[ セミナー ] GXS株式会社

開催場所:愛知

開催日:  2013年3月7日

申込締切日:2013年3月6日 (水)

海外ビジネス展開が拡大している昨今、経営・ビジネスの視点で「IT のより効率的な活用」を考える時、高価な基幹システムをもっと価値あるモノにし、競争力の源泉としたいと思っていらっしゃいませんか?

(お悩み1) 「慢性的な基幹システム要員不足」と「本業の事業価値向上のために自社要員をもっと基幹システムに集中させたい」 の矛盾に悩んでいる・・・

(お悩み2)特に海外取引先データ連携の精度・鮮度をより高め、基幹システムをもっと効率的に利用したい・・・

■それらを阻害する一因に以下の事がある事に、お気づきですか?

(原因1)保守管理するIT要素がたくさんある。 EDIサーバもその1つ !
   ▼ EDI 技術も進歩・改良が進み、数年来・数十年来のモデムやサーバの保守に腐心し、毎年・毎月、どこかの何かの保守契約を更新してしまっている。

(原因2)新興国や新規取引先とのビジネススピードに IT がついて行くのは大変!
   ▼ 従来取引先のアメリカ用データ連携手段と中国、インド、ブラジルなど国ごとの要件が異なり、サーバの連携・統廃合が出来ない・・

(原因3)隠れたコストが存在する!
   ▼ 同じような通信・変換技術要素を持つ要員が複数部門に多重配置されている・・

このような課題やニーズに対して、グローバルでビジネスを展開する企業様向けに、世界中どこでもお客様と取引先の業務データをつなぎ、ビジネスサポートを支援するのがGXSのクラウドサービスです。

40年以上も前から電子データ交換サービスを提供し、世界で55万社以上の企業と接続実績のあるGXSが、北米における取引先導入コストとプロジェクト開始までに期間が予定の30%削減できた日本の大手電機メーカーの事例など、その他多くの事例交えながら、より深くグローバル企業間データ連携を実現するための勉強会を進めて参ります。

特別講演として、トヨタデジタルクルーズ社からご講演いただく予定です。

■開催概要■
○開催日時: 2013年3月7日(木)15:30-18:00 勉強会 (受付:15:00~)
         ※勉強会後に懇親会を予定しております。
○会場: 名古屋マリオットアソシアホテル
○住所: 〒450-0002  愛知県名古屋市中村区名駅1−1−4
○TEL: 053-584-1111
○参加費:  無料
○対象:  情報システム部門、調達部門、経営企画、販売部 門、生産部門、物流/SCM/需給調整部門、グローバルIT事業部の方
○定員:20名
○お申込方法:GXSのWebサイトよりお申し込みフォームに必要事項をご記入いただきお申込みください。