logo

物流現場の「問題が見える」「改善効果が見える」 物流業務最適化のための改善方法検証セミナー

2012年9月26日 (水)
[ セミナー ] 株式会社シーイーシー

開催場所:東京

開催日:  2012年9月26日

SCMを支える物流現場の改善は物流業界の永遠のテーマです。皆様はその改善を実際どのように図っていますか。例えば、「レイアウトの妥当性を検証してみたい」、「入荷・ピッキングの手法を比較・検証してみたい」、「機器類の稼働台数や人員配置が適切か検証してみたい」等々、その具体的な検証手法をお持ちでしょうか?

今回は、物流現場の「問題の見える化」「改善効果の見える化」をテーマに、物流センター効率化のポイントと、(株)シーイーシーの物流センター業務最適化支援ツール”RaLC”(ラルク)を用いた改善の仮説の検証手法をお伝えします。講座の中では各グループに分かれテーマを設定してツールによる検証を体感して戴き、また実際の改善事例を交えてご紹介致します。

■開催概要
開催日時:2012年9月26日(水)13:00~17:20(受付開始は12:30)
開催場所:日本通運本社ビル 3階ABC[東京都港区東新橋1-9-3]


■アジェンダ紹介
1.物流センター効率化のポイント
・物流センターの基本機能
・物流センターにおける運営管理

2.RaLCの概要&各種機能説明
・RaLCの概要
・RaLCの機能説明
・RaLCによるシミュレーションの流れ

3.RaLCによる検証手法の実践コーナー
※物流の各工程毎の比較検証
・倉庫内物流工程の「入庫」から「出荷」まで、各工程毎にサンプルモデルを使用してパターン
別の作業時間を比較し、作業時間の長短が発生する要因の分析を行います。
・3D動画モデルで要因の気付きを促し、分析グラフで数値による要因の特定を行います
・物量、人数、レイアウト、ロケーションを変更しながら比較検討を行っていきます。

4.実際の現場改善事例の紹介
・新規物流センター計画における事前検証事例
・作業動線の改善で20%のコスト削減事例

[お申し込み方法]
公式サイトからお申し込みください。
リンク

〒105-8322 東京都港区東新橋1-9-3
日通本社ビル8F 日通総研内
電話:03-6251-3277(平日10時~18時)
FAX:03-6251-6450
担当:瀧澤(たきざわ)